携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 「7・12」より6年(七回忌)、平成29年7月九州北部豪雨より1年(一周忌)を迎えて思うこと

12日で私の地元・熊本県も被災した「7・12」(平成24年7月九州北部豪雨)より6年(七回忌)、5日で福岡・大分両県を襲った平成29年7月九州北部豪雨から1年(一周忌)を迎えることとなった。5日のニュースでは被災から1年を迎えた福岡県朝倉市の現状が報道されていたが、その中で川の流れが治水工事によって変わったことで風景も営みそれに合わせても大きく変わっていき、その中で復旧・復興のために被災前とは変えていく必要が出ていることやいまだに更地が広がっている中で平穏な日常を取り戻している地域の様子が伝えられていた。
その中で改めて人間も自然の一部である以上はどのようにして有効な防災・減災を実現させていくのかということと同時に、恩返しの意味も込めて被災地が元気になるために実行に移せることは実行に移して行こうと思ったのである。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by shintaromaeda | 2018-07-07 19:48 | その他 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://gagakudo.exblog.jp/tb/28431476
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 今年は悲しみと不安の中から星に願いを くまもと初夏・梅雨時の花々 >>