人気ブログランキング | 話題のタグを見る

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 遊美塾秋期宿泊講習リポート 2022.10.9〜10

大変遅くなってしまったが、先月9日から10日にかけて遊美塾の恒例行事の一つ・秋期宿泊講習が3年ぶりに2018年(平成30)10月に行われた宿泊講習でも会場となった菊池市のきくちふるさと水源交流館で開催された。
この宿泊講習開催も平穏な日常が戻ることを象徴する出来事にもなったのでは、と思っている。

遊美塾秋期宿泊講習リポート 2022.10.9〜10_b0133911_17204686.jpg


今回の講習では、初めてねんどろいどの初音ミクさんに参加して頂いての撮影という初めての取り組みにも挑戦した。
遊美塾秋期宿泊講習リポート 2022.10.9〜10_b0133911_16530828.jpg


弁当や宴会での料理や飲み物(医師から酒を止められている私の場合はノンアルコールビールやノンアルコールカクテル、ソフトドリンク)、朝食も楽しみではないかと思っている。昼食の弁当にはミクさんも寄ってきた。
遊美塾秋期宿泊講習リポート 2022.10.9〜10_b0133911_16531133.jpg

【お詫び・追記】
宿泊講習が行われた日付の部分が間違っていましたので訂正させていただきました。正しくは先月9日から10日です。
申し訳なく思うと共に、今後はこの様なことがない様に心がけたいと思っています。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

# by shintaromaeda | 2022-11-29 23:31 | 遊美塾 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 遅れながらアントニオ猪木さんに感謝し、ご冥福をお祈りする

2008年(平成20)12月から09年(同21)3月まで「詩×写真」ということで制作し、当ブログに掲載した作品。アントニオ猪木さんの詩をまとめた「猪木詩集 馬鹿になれ」に掲載された詩を引用させて頂いた。
猪木さんが紡ぎ出した詩の数々は猪木さんが格闘家であるとともに、芸術家であり、哲学者であることの証明では、と思っている。
遅れながらアントニオ猪木さんに感謝し、ご冥福をお祈りする_b0133911_16563496.jpg
遅れながらアントニオ猪木さんに感謝し、ご冥福をお祈りする_b0133911_23182484.jpg
遅れながらアントニオ猪木さんに感謝し、ご冥福をお祈りする_b0133911_19341196.jpg
遅れながらアントニオ猪木さんに感謝し、ご冥福をお祈りする_b0133911_2301918.jpg
遅れながらアントニオ猪木さんに感謝し、ご冥福をお祈りする_b0133911_1819443.jpg
遅れながらアントニオ猪木さんに感謝し、ご冥福をお祈りする_b0133911_14104770.jpg
遅れながらアントニオ猪木さんに感謝し、ご冥福をお祈りする_b0133911_22362978.jpg

猪木詩集「馬鹿になれ」

アントニオ猪木 /角川書店

格闘家としておなじみのアントニオ猪木さんの心の叫びとも言える詩の数々を綴った一冊.

スコア:


先月1日に猪木さんの訃報を聞いたときには「24時間テレビ」で弱ったとはいえ元気そうな姿を見せていたこともあって信じられなかった。
猪木さんが天へと旅立ったことが本当のことだと悟ったその時から猪木さんがジャイアント馬場さんをはじめとして多くの対戦相手と戦ったこと、1990年(平成2)夏に起こったイラク・フセイン王朝によるクウェートへの侵略行為で人質となった在留邦人の救出に当たったこと、師匠・力道山さんの郷里でもある北朝鮮へ渡り、イベントを通じて拉致問題などの問題の解決に繋げようとしたこと、14歳から17歳まで暮らしていたブラジルと日本との橋渡しをしようとしたこと、その後知った1976年(昭和51)6月に行われた「世紀の一戦」と言われるモハメッド・アリとの異種格闘技戦など様々な猪木さんの闘魂を思い返したのである。


猪木さんのテーマソング「猪木ボンバイエ」。「猪木VSアリ戦」の後、猪木さんの武勇・闘魂を称えたアリから送られた自身の入場行進曲をアレンジした一曲。B面(現在でいうカップリング)で当時の猪木さんの奥様・倍賞美津子さんが歌詞を乗せて「いつも一緒に」という曲名で載せられている。
今は猪木さんの魂はこの世にいるが、四十九日法要を終えて天へと辿り着いた時には兄弟子でもありライバルでもあったジャイアント馬場さん、師匠の力道山さん、モハメッド・アリ、そして「全員集合」の中で猪木さんと馬場さんをネタにした志村けんさんが待っているのでは、と思っている。闘魂を貫いた猪木さんの勇姿をたたえ、ねぎらいの言葉や感謝の言葉をかけるのでは、と思っている。


今は私も感謝と共に、ご冥福をお祈りしたいと思っている。
猪木さん、本当にありがとうございました。



にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

# by shintaromaeda | 2022-11-04 19:47 | イラストレーション・絵画 | Trackback(5) | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 前田画楽堂本舗デザイン商品 令4.10.30

前田画楽堂本舗デザイン商品 令4.10.30_b0133911_22465688.jpg
前田画楽堂本舗デザイン商品 令4.10.30_b0133911_22465712.jpg
今回は7月8日に元総理・安倍晋三さんが暗殺された事件以降社会問題として注目されている「統一教会」問題をめぐる状況を往年の映画「悪魔が来りて笛を吹く」のパロディで生み出した「悪魔が来りて壺を売る」をデザインした商品の第1弾と第2弾。

最近の「統一教会」問題で「問題を解決させる気があるのか」「またテロが起きてもいいのか」と思わせる様な岸田内閣の後手後手の対応のなる原因には自民党が「統一教会」から弱みを握られているのでは、という憶測についてはごもっともでは、と思っている。仮に弱みを握られているのであれば、安倍さんを襲った惨劇を繰り返させないためにもこの際その弱みを晒す形で暴露するのが最善だと思っている。岸田総理と岸田内閣の皆さん、国会議員の皆さん、中央官庁の皆さんには被害者を救済すると共にこれ以上カルトが政治に関与させない様にする対策、最終的にカルトを根絶する対策を立てることをお願いしたいと思っている。野党の皆さんには、野党の中にも「統一教会」と関わった方がいる以上は政治の道具にせずに与党側と協力して問題解決を図る努力をお願いしたいと思っている。

販売する商品が問題の解決につながれば幸いである。

平成の30年は洗脳の恐怖に怯えた30年だったが、令和の時代も洗脳の恐怖に怯えるなど真っ平御免である。

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

# by shintaromaeda | 2022-10-30 23:01 | 前田画楽堂本舗 デザイン商品 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 【祝】上皇后(皇太后)陛下お誕生日


去る20日に上皇后(皇太后)陛下がお誕生日を迎えられ、3年ぶりにお祝いが仙洞御所で行われたが上皇陛下との仲睦まじいご様子が伝えられた時には改めて上皇・上皇后(皇太后)両陛下のご健康とご長寿を願ったのである。26日にお孫様の小室眞子さん誕生日に眞子さんの夫・圭さんが司法試験に合格したことも上皇・上皇后両陛下にとっての吉報になった共に安心されたのでは、と思っている。眞子さんと圭さんへを嫌っている方々にはこの場を借りてご結婚の裁可を下された上皇陛下とそれを踏襲された天皇陛下のお気持ちに従い、金を催促した男性に問題がある以上は眞子さんと圭さんへのバッシングを止めることとを、マスコミの皆さんには一般人となった眞子さんを追わないようにお願いしたいと思っている。

最近小林よしのり先生が「男系男子」を主張する人々は「統一教会」に関わる行いがあることを指摘している。自民党は「統一教会」との絶縁を宣言した以上、岸田総理時岸田内閣の皆さん、国会議員の皆さん、中央官庁の皆さんには「統一教会」壊滅のため、日本の国家国民のために皇室を守るためにも皇室典範を改正し、「女帝即位・女系継承公認」の元に安定した皇位継承を実現すること、恒久的な御譲位の制度を確立して天皇・皇后両陛下と上皇・上皇后(皇太后)両陛下、皇族方にご安心していただくようにお願いしたいと思っている。

平成29年(2017)2月、当時皇太子だった天皇陛下のお誕生日に合わせて当時天皇ご在位中だった上皇陛下のお気持ちに従って皇室典範を改正するように訴えるためにデザインした商品。天皇陛下も同じお考えだと思われるので、お役に立てたら幸いである。
【祝】上皇后(皇太后)陛下お誕生日_b0133911_18374651.jpg



にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

# by shintaromaeda | 2022-10-28 23:39 | 前田画楽堂本舗 デザイン商品 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 熊本・大分大地震(平成28年熊本地震)から6年半、改めて思うことと新たに思うこと


去る9日から10日にかけて3年ぶりに行われた遊美塾恒例の秋期宿泊講習で出かけた菊池市のきくちふるさと水源交流館にて(宿泊講習の詳細はまた後日)。建物のひび割れが未だ復興が道半ばであることを示しているのでは、と思ったのである。
熊本・大分大地震(平成28年熊本地震)から6年半、改めて思うことと新たに思うこと_b0133911_20505396.jpg

去る14日と16日で熊本と隣県・大分を襲った震災から6年半となった。未だ復興半ばと思われることも数多くある中で、上益城郡御船町などで仮設住宅が解消されるなど復興が確実に進んでいることを語っている出来事もあったので、改めてここまで復興が進んだことは復興を支援して頂いた皆さんのおかげでもあると思っているので、改めてご支援をいただいた皆さんにお礼を申し上げたいと思っている。


去る7月8日に凶弾に倒れた元総理・安倍晋三さんにも改めてこの場を借りてお礼を申し上げたいと思っている。安倍さんに対しては私も頂けなかったことが多かったとは言え、震災から1時間後に対策本部を立ち上げたこと、熊本と大分を訪れて被災地の声を聞いて政策に反映させたことが復興を後押ししたことは事実であることをご理解いただきたいと思っている。
熊本・大分大地震(平成28年熊本地震)から6年半、改めて思うことと新たに思うこと_b0133911_20512594.jpg





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

# by shintaromaeda | 2022-10-26 21:47 | 写真×イラストなど複合 | Trackback | Comments(0)