携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 タグ:復興 ( 9 ) タグの人気記事

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 熊本地震一周忌、色々と思うこと(2)〜災害と行政

b0133911_22110594.jpg
4月6日午後、熊本市中央区のサンロード新市街にて撮影。
震災発生以来、我々熊本県民180万人の代表としてくまモンとも協力して復旧・復興のためにも尽力してきた蒲島知事。
蒲島知事が早期胃がんを患ったために2日から入院するという一報を聞いた時には無理をしてまで熊本のために仕事をしていたのかと思い驚くととも頭が下がる思いがした。今はに無理をせずにゆっくり療養に専念して頂きたいと思っている(療養中は副知事が職務代行をするとのこと)。

前震発生から1時間も立たない時、まだ自分たちを襲った揺れが現実のものか信じられないという思いを抱えている中でテレビで蒲島知事や安倍総理が県庁や首相官邸から震災発生を受けて災害対策本部の設置などの対応を行う様子を見た時には迅速な対応にいい意味で驚いたと同時に大変ありがたく思ったのを今でも覚えている。今になってみれば対応が迅速だったのは「1・17」や「3・11」発生時の対応に問題があって被害が大きくなったことからの反省もあったのではと思っている。蒲島知事やそれぞれの市町村長の皆さん、県庁や市町村役場の関係者の皆さん、そして自衛隊の関係者の皆さんにはもちろんのこと、安倍総理に対しては震災時の対応についてはお礼を申し上げたいと思っている(私も評価すべきものは評価するつもりでいる)。


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

[PR]

by shintaromaeda | 2017-05-08 19:16 | 写真 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 私の友人が東京都内で開催した展覧会が熊本でも開催されます

昨年夏に私の専門学校時代からの友人・板東俊成君が参加して東京都内で開催された「恋する、熊本写真展」が今月26日(水)から来月2日(火)まで熊本市中央区手取本町(熊本市中心街)にある鶴屋百貨店東館8階の「ふれあいホール」にて行われます。

「旅する、熊本写真展」HP

板東君を始め、参加している皆さんはそれぞれ熊本、益城町の復旧・復興のためにこれまで東京・大阪で写真展を開催し、さらには熊本での開催のために努力していますのでご都合が合えば復旧・復興のためにも足を運んでいただけたら幸いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by shintaromaeda | 2017-04-21 20:52 | その他展示会諸々 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 続・熊本復興の象徴としてのくまモン

b0133911_17524729.jpg
昨年6月に熊本復興の象徴としても頑張っているくまモンのことを当ブログを通じて取り上げさせていただいたが、それ以降も「24時間テレビ」で羽生結弦選手と共演したことや「紅白歌合戦」で熊本出身の武田真一アナとともに活躍したこと、国内外へのお礼行脚やゲスト出演、サントリーの缶コーヒー「BOSS」のCMでタモリさんやトミー・リー・ジョーンズとの共演など引き続き熊本復興のために頑張っていることが熊本・大分を元気にし、さらには我々住民の励みになっていると思っている。

説明不要とは思うのだが念のため
プレミアムボス『プレミアム熊本』篇 30秒 トミー・リー・ジョーンズ タモリ 北村一輝 くまモン サントリー CM


b0133911_17531296.jpg
震災発生以降も変わらずに、あるいはそれ以上に頑張っている熊本県産品のアピールも熊本・大分を元気にしていると思っている。
私はそのことからもくまモンに感謝している。
また、熊本県産品を購入していただいた方々にもご支援をしていただいている方々にも感謝している。

私はこれからも熊本県民の、被災地住民の一人として復旧・復興のためにくまモンと力を合わせて務めを果たそうと思っている。

まだまだあるくまモン熊本復旧・復興へ向けての活躍とさらに見つけた「くまモンがんばれ絵」の数々はこちら
都心にくまモン電車登場 確率40分の1で出会えます(17/02/02)
HD【くまモンラッピング】東京メトロ銀座線01系第30編成(01-130F) 渋谷駅
#くまモン頑張れ絵 熊本地震復興応援(2016.4.20)
くまモン 新年のご挨拶 熊本物産販売お手伝い
くまモン♥和歌山で、ラジオ出演から恋ダンス💃
ひょうご防災の日の集いでくまモンたいそうだモン😊
熊本地震復興応援ソング「名もない絆」


よろしければクリックをお願いしますにほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by shintaromaeda | 2017-02-23 18:51 | イラストレーション・絵画 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 「1・17」二十三回忌、熊本地震から9ヶ月を迎え思うこと

[AC CM]公共広告機構 阪神淡路大震災激励1
「1・17」(阪神淡路大震災)発生直後から神戸市内を始めとする被災地の様子が伝えられ、場面の数々を見る度に言葉を失う一方で何か出来ることはないかと考えていた時にこのCMで瀬戸内寂聴さんが訴えたメッセージを聴いてその50年前に我々の祖先が終戦直後の焼け野原の中から日本の復旧・復興を目指して立ち上がったことを思い起してどんな小さなことでも行おうと思って募金を行ったことをおぼえている。以来、「3・11」などの大きな災害が起る度に国土の復旧・復興を目指して立ち上がった祖先のことを思い起こして小さなことでも可能なことを行ったことをおぼえている。私自身も被災者となった熊本地震の際は被災地住民の一人として愛する地元・熊本と大分の復旧・復興のために何か出来ることはないかと思った際に改めてこのCMのことを思い返し、祖先に習って可能なことを少しづつでも行って熊本・大分を再び元気にしようと思ったのである(その思いは今でも変わらない)。

遅い話題となってしまったが、去る14日と16日で熊本地震の余震・本震より9ヶ月、17日に「1・17」二十三回忌を迎えた。
「1・17」の際にはそれまで行われていた対策や震災発生時の対応が不十分だったことから命令系統の不備が発生して被害が大きくなったことが問題となり、その反省から防災・減災のために国内法の改正などが行なわれたことで改善されたこともあって自然災害への対策や対応がスムーズに進んだことも多かった。その一方で私もそうなのであるが熊本を始めとする九州地方では水害への対応は盛んにとられていたとはいえ、地震への対策は不十分だったのではないかと思っている。私は熊本地震発生後にそのことへに対して反省する気持ちも日増しに強くなって行ったのである(県庁や市町村役場などの行政機関でも対策の見直しを大幅に行ったとのことである)。
また、「1・17」被災地が地下鉄サリン発生後に関心が一気に薄れて行ったということも問題になったのを覚えている。今、熊本地震被災地への関心も薄れているとのことなので改めて復旧・復興が完成するその時まで熊本・大分のことを少しでも覚えていただけたらと思っている。

熊本地震発生直後から神戸市を始めとして「1・17」の被災地の皆さんからも支援や激励、アドバイスを頂いたことにも大変ありがたく思っており、そのことに応えるためにも復旧・復興を実現させたいと思っている。

b0133911_20093114.jpg
今月22日午後、遊美塾からの帰りに撮影した修復作業が進んでいる熊本城長塀。我々熊本県民の財産である熊本城が元の姿に少しづつでも戻って行っているのは嬉しいのだが、その一方で修復工事を急がずに生活の再建も充実させるべきだという意見も出ているため生活の再建と熊本城を始めとする文化財の修復をどのようにして両立させて行くかという課題の解決にも私も何か出来ることはないかと思っている。


よろしければクリックをお願いしますにほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by shintaromaeda | 2017-01-30 20:18 | 写真 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 2016防災の日に思うこと

本日は防災の日であるが、今年の防災の日は特に防災について考えさせられると同時に改めて「3・11」被災地と地元・熊本と大分県の復興を強く願う日になったと思っている。
そう申すのは先月30日に「3・11」の被災地をはじめとする東北や北海道が台風10号に襲われ、岩手県でグループホームで入居しているお年寄りが犠牲になった他その他の地域でも行方不明になった方がいること(「3・11」の被災地では震災の悪夢がよみがえった方が多くいたとのことである)や昨夜私の地元・熊本県中部でも予震・本震以来震度5弱を記録した最大級の余震が襲いかかったため(それまでも2000回を越える余震に襲われていたのだが)、予震と本震の悪夢がよみがえりもう余震はたくさんだと思いながら一度解いた避難のための荷造りを再び行ったためである。
亡くなられた方々にこの場を借りてご冥福をお祈り申し上げ、行方不明になっている方々の一刻も早い発見をお祈りすると同時に復旧・復興をお祈りしたいと思っている。
そのことから自然災害がいつ襲いかかってくるか分からないものであることを改めて思い知らされると同時に復旧・復興のために考えて行動を続ける必要があると同時に自然災害に対しどのように対処するかを考えて(原発廃止と自然再生エネルギー転換を含めて)実行する必要がある、と思ったのである。

また、防災の日の制定のきっかけとなった1923年(大正12年)9月1日に発生した関東大震災では、「朝鮮人が井戸に毒を投げ込んだ」というデマがきっかけとなって6000人あまりの朝鮮人が殺害された事件が起きたことによって古代中世から続いた日本と朝鮮半島の良好な関係に大きな傷がつき、今日に至る相互不信の元凶になったも忘れてはならないと思っている。熊本地震発生時にもツイッターに同様のデマが発信されたので93年前に起きた事件がまた繰り返されたら、と思うと大変恐ろしくなった。仮にこのような事件が繰り返されたら日本全体に対し非難の声が上がり、日本が完全に国際社会から見放されて熊本・大分の復興は実現しなかったのではとおもっている。(ここまで熊本・大分が復興出来たのも、さらには「3・11」の被災地が復興出来たのも国際社会の支援があったためでもあると思っている)
「ヘイトスピーチ規制法」が成立したとはいえ、ヘイトスピーチ(憎悪表現)を始めとしてネットへの差別に基づく書き込みなどまだまだレイシズム(差別主義・排外主義)に基づく運動はまだまだ起っているので1923年(大正12年)8月31日と同じ状況にある以上、一日も早く人種・民族・国籍・地域・出自・性別・障がいによる差別を固く禁ずる罰則付き(双方の意見をじっくり聞いた上で処罰するのは明らかに差別と断定された時に)の「差別禁止法」あるいは「差別撤廃基本法」の制定を「男女共同参画基本法」の見直しと「障がい者差別禁止法」と「ヘイトスピーチ基本法」の再編の元で行う必要があると思っている。

差別撤廃に一役買えばと思ってデザインした商品はこちら(一部)
b0133911_19284721.jpg
b0133911_19282119.jpg

b0133911_19281184.jpg
b0133911_19280764.jpg




よろしければクリックをお願いしますにほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by shintaromaeda | 2016-09-01 19:33 | 前田画楽堂本舗 デザイン商品 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 私の友人が東京都内で開催される展覧会に出展します

私が専門学校在学中からの友人である板東俊成君(上益城郡益城町在住)が出展する「旅する、熊本写真展」が東京都渋谷区代々木の全労済ホール内「スペース・ゼロ B1ギャラリー」で開催されます。
板東君を始めとして出展するみなさんは地元・熊本の復興に貢献したいとがんばっていますので、都内にお住まいの方や都内にご用件のある方は是非ごらんただけたらと思っております。
また、都内に出かけるご家族や友人・知人の方がいらっしゃいましたらお声をかけていただけたらとも思っております。

詳細はこちら
「旅する、熊本写真展」HP

スマホからは「旅する、熊本写真展」で検索すると見ることが出来ます。


よろしければクリックをお願いしますブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by shintaromaeda | 2016-08-29 18:37 | その他展示会諸々 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 終戦より71年、熊本地震4ヶ月を過ぎ率直に思うこと

少々遅い話題となって申し訳ないが、15日に大東亜戦争(太平洋戦争)終戦より71年、14日と16日に熊本地震の余震・本震から4ヶ月を迎えたが改めて終戦から長い年月を迎えて戦争体験を伝えるのが年々難しくなっていることとともに、我々の祖先が終戦直後に衣食住事欠いた焼け野原の中から立ち上がって復旧・復興を実現させたことを思い返した。私は改めて祖先を誇りに思うとともに地元・熊本と大分の復興のために何か出来ることはないかという気持ちが改めて大きくなったのである。

2011年(平成23年)3月中旬に我々の祖先が焼け跡の中から立ち上がって復旧・復興を実現させてたことを思い返し「3・11」被災地の復旧・復興を目指すためにデザインした商品。改めて熊本地震発生時に大変な中救援に駆けつけていただいた「3・11」の被災地のみなさんに感謝すると同時に力を合わせて復旧・復興を実現させることを願いご紹介させていただきたいと思っている。
b0133911_20535646.jpg


よろしければクリックをお願いしますにほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by shintaromaeda | 2016-08-25 20:54 | 前田画楽堂本舗 デザイン商品 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 一日も早く平穏な熊本がよみがえるように(2)

明日で熊本・大分両県を襲った震災から4ヶ月となるが、以前のにぎわいを取り戻した場所もあれば時間が止まったように爪痕が残っている場所もある。

遅くなってしまったが、震災から間もない4月下旬から5月中旬に撮影した熊本市中心街の各地。震災から短い期間で営業を再開した店舗が多かったので震災が悪い夢だったのかと一瞬思うこともあったが、建物や道路に入ったヒビや壊れてしまい泣く泣く捨てられたであろう品物の山を見た時には改めて震災は本当にあったことだと思い知らされたとともに復旧・復興に向けて何か出来ることはないかということを考えたのである。
b0133911_14355650.jpg


b0133911_14371435.jpg
b0133911_14370507.jpg
b0133911_14360492.jpg
b0133911_14371558.jpg

災害ゴミとなってしまい捨てられたものは6月末くらいまでには片付けられていて、その後は見かけないので少しながら日常を取り戻しつつあることを実感している。
しかしながら現在に至っても熊本市中心街ですら修理が進んでいない箇所もあり、そのことが復旧・復興が道半ばであることを思い知らされるのである。(以降の写真は先月27日から今月9日にかけて撮影)
b0133911_15040386.jpg
b0133911_15040497.jpg
b0133911_15040445.jpg
b0133911_15041849.jpg
b0133911_15041943.jpg
b0133911_15051381.jpg
b0133911_15053971.jpg
b0133911_15053984.jpg
b0133911_15053980.jpg

完全な復旧・復興の実現までは時間がまだかかると思うのだが、少しづつでも何か出来ることはないか考えて力を合わせる必要があると常々思うのである。


よろしければクリックをお願いしますにほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by shintaromaeda | 2016-08-13 15:10 | 写真 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 暑中お見舞い申し上げます2016

b0133911_189538.jpg

この夏は熊本地震による傷跡がまだまだ癒えない中ではありますが、復旧・復興への歩みも確実に見えている夏になっていると思います。私も熊本県民の一人として一日も早い熊本・大分両県の復旧・復興の実現の為に何が出来るのか常に考えて続ける必要があるとも思っております。
また、九州以外の地方では被災地の情報や話題が少なくなっているとのことなので当ブログをごらんのみなさんには是非とも被災地へに少しでもお気持ちを寄せていただけたらと思っております。
季節柄体調には十分ご注意の上でお過ごしください。

よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by shintaromaeda | 2016-07-29 18:21 | イラストレーション・絵画 | Trackback | Comments(0)