携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 <   2015年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 祝・皇后陛下お誕生日

少々遅い話題となってしまったが、去る20日に皇后陛下が81回目となるお誕生日を迎えられたがご健康に不安がおありな中で天皇陛下と二人三脚で御公務をされるお姿にはいつも大変頭が下がる思いである。国家国民のことを常に考えておられるのは大変ありがたく思うのだがご無理をなさらない様にと願っている(皇太子御一家や秋篠宮御一家をはじめとする他の皇族方のご協力は必要不可欠だと考えている)。
本年両陛下が異例のためにパラオなどへご訪問されたのは、本年終戦より70年となり戦時中のことを語り継ぐ人々が次第に少なくなっていることからご自身も後の世代へ戦時中の体験を語り継がなければならないとお考えになったためとのことである。我々戦後世代は戦時中どのようなことがあったのかをしっかりと聴いて受け止めた上で後の世代へ語り継ぐ必要があるのでは、と改めて考えている。

引き続き両陛下は最年長の皇孫殿下である秋篠宮眞子内親王殿下が御結婚されるまでに「徳仁天皇陛下」と「雅子皇后陛下」の元で皇太子になられる方が決まるように皇室典範の改正を望んでおられるとのことなので、改めて安倍総理を始めとする安倍内閣の皆さんと国会議員の皆さんにはこの場を借りて第3次有識者会議の設立を強く希望したいと思っている。
b0133911_1491312.jpg



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2015-10-24 14:08 | 前田画楽堂本舗 デザイン商品 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 日韓首脳会談開催を歓迎する

来月1日に安倍総理と韓国のパク・クネ大統領による日韓首脳会談が行われることに決まったとのことであるが、これ以上日韓関係をこじれさせないためにも日韓国交回復50年になる今年中にということを強く願っていたので年内開催が決まったことを聴いた時には正直安心したのである。この階段が日韓関係修復の第一歩となることを切に期待している。

首脳会談成功には差別をやめ、礼節を持って対応した上で日本側の主張を伝えることが絶対条件になると考えているので、これまで制作した差別撤廃を求めるグッズが役に立てれば幸いと考えているので一部ではあるが改めてご紹介させていただくこととした。
b0133911_17553767.jpg

b0133911_175651.jpg

b0133911_17562562.jpg

b0133911_17573949.jpg
b0133911_1757176.jpg

b0133911_17581931.jpg

b0133911_17584212.jpg




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2015-10-17 17:58 | 前田画楽堂本舗 デザイン商品 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 遊美塾秋季宿泊講習2015芦北田浦リポート

以前告知していた毎年秋、体育の日を織り込んだ連休行われる遊美塾秋季宿泊講習が葦北郡芦北町田浦の御立岬公園にて行われた。

御立岬へ向かう途中で乗った肥薩おれんじ鉄道の車窓からはこの季節ならではの風景を楽しむことが出来た。
b0133911_17401755.jpg



1日目の講習から夕食(宴会)兼コンテストにかけて
b0133911_1741392.jpg

b0133911_17412037.jpg


2日目の朝食から講習にかけて
b0133911_17431845.jpg

b0133911_17432990.jpg


御立岬公園とその周辺は大変景色が良くてその中での撮影は楽しかったこともあり、いつかまた訪れたいと思いながら講習終了後に家路についたのである。

参考のために
御立岬公園 道の駅・たのうらHP



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2015-10-17 17:47 | 写真加工デザイン | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 肥後に響いた吉田松陰の精神

当ブログをごらんの方の中で日ごと吉田松陰と聴いてどの様な関連を思い浮かべるかは分からないのではあるが、肥後には松陰の友人であった現・上益城郡御船町出身の宮部鼎蔵が細川藩士として生活していて1850年(嘉永3年)に松陰が九州遊学中に宮部と出会って共に林桜園の教えを受けて以降52年(同5年)には東北へともに旅行したりするなど松陰の死までで交流を続けていたのである。
宮部は松陰の教えを受け継いで京都で活動を続けるものの64年(元治元年)に起った寺田屋事件で落命するが(奇しくも同年に松陰の門下生の一人で義弟でもある久坂玄瑞が戦死している)、宮部とともに教えを受けた河上彦斎(「るろうに剣心」の主人公・緋村剣心のモデル)をはじめとして肥後、さらに熊本県の偉人たちに大きな影響を与えている。

b0133911_201556.jpg

本年夏に鶴屋東館9階にある「くまもと県民交流寒波レア」内にある「パレアアクシア」で行われた「肥後の志士と吉田松陰展」のチラシ。熊本県立図書館1階廊下での採点時を経て上益城郡御船町でも三たび開催されるとのことなので詳しい内容を申し上げることは出来ないのだが、松陰の精神が肥後、さらに熊本県にも多大な影響を与えたことを伺わせることが出来る内容だった。

b0133911_2021526.jpg

熊本市中央区・銀座通近くにある熊本第一信用金庫の玄関にあるショーウィンドー。こちらからも松陰や宮部が今日の熊本県民に多大な影響を与えていることを伺わせる。

一方、大河ドラマ「花燃ゆる」では美和が群馬県知事に任命された楫取素彦とともに群馬へ向かうことになったが楫取が群馬県知事だった際に昨年文化遺産に認定された富岡製糸場が建設されたとのことなので、どの様な描かれ方がされるのか楽しみである。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2015-10-08 20:53 | 写真 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 筆ペン諸々

b0133911_19431857.jpg

b0133911_1943301.jpg


熊本県立図書館で「筆ペンで書くゆる文字」や「筆ペンイラスト練習帳」を借りて読んだところ、是非書いてみようと思って7月末から昨日にかけてすでに我が家にあった画材と合せて筆ペンを買いそろえて色々と描いてみた。

筆ペンで書く ゆる文字: 贈り物にあいさつ状に最適な文字の形と季節の言葉

宇田川 一美 / 誠文堂新光社


筆ペンイラスト練習帖 (ブティックムックno.958)

伊藤 昌 / ブティック社



b0133911_19554676.jpg

b0133911_1956885.jpg

これまで筆ペンで色々と描いた中で当ブログに8月8日更新分「「声優」について」と今月2日更新分「川島なお美さんに感謝し、冥福を祈るとともに考えたこと」で掲載させていただいたイラストをこの場を借りて改めてご紹介させていただくこととした。
最近では準備の手間がかからないことから思いついたことを毛筆タッチで描く際には大変役に立っている。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2015-10-08 20:09 | 写真 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 川島なお美さんに感謝し、冥福を祈るとともに考えたこと

b0133911_19414327.jpg

川島なお美さんと言えば無類のワイン好きとして有名だったが、その好物であるワインを断ってパティシエであるご主人の鎧塚俊彦さんの支えのもと復帰に向けて治療に励んでいただけに川島なお美さんの訃報を一番残念に思っているのは天に旅立ったご本人では、と思っている。

先月24日夜に川島なお美さんの訃報をテレビのニュースで聞いた際にはその2〜3日前にパーティーに出席している姿をテレビで拝見したことから健康を取り戻して完全復帰するとばかり思っていただけに本当に驚いた。
また、先日行われた通夜と本日行われた告別式では改めて鎧塚さんと二人三脚でこの6年間を生き抜いたことと鎧塚さんの愛情の深さを感じずにはいられなかったのである。

私にとって川島なお美さんといえば女優としての出演作とともに小学校高学年から高校時代にかけて毎週水曜の夕方に見ていた「お笑いマンガ道場」を真っ先に思い出すのである。富永一朗さんや故・鈴木義司さん、車だん吉さんといった共演者や司会の柏村武昭さんと言った人々とのかけあいをマンガとともに見ていたのを訃報を聞いた際には走馬灯のように思い出したのである。

訃報を受けてYouTubeに上げられた「お笑いマンガ道場」の映像の数々(10分を越えるものや20分を越えるものもあるのでご注意)
川島なお美さん 早すぎる死に悲しみの声  「お笑いマンガ道場」の動画あり
川島なお美追悼 お笑いマンガ道場1 「だん吉なお美のおまけコーナー」は22:28~
川島なお美追悼 お笑いマンガ道場2 「だん吉なお美のおまけコーナー」は3:39~と14:17~の2回あります

ちなみに、フリーアナウンサーの鈴木奈々さんの早すぎる訃報や北斗晶さんのがん告知に続いて川島なお美さんの訃報が飛び込んだこともあってガンを防ぐにはどうすればよいかということも考えさせられたのである。そのことから昨日地元・宇城市の保健所に検診を申し込んだ。


今は川島なお美さんに感謝し、冥福を祈るばかりである。

川島なお美さん、本当にありがとうございました。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2015-10-02 20:13 | イラストレーション・絵画 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 本年も遊美塾秋季宿泊講習に行ってきます

00000010_13385230.png





来る11日から12日にかけて毎年遊美塾の秋の定番となっている秋季宿泊講習が葦北郡芦北町の御立岬とその界隈で行われます。

御立岬とその周辺に関する映像の数々はこちら
御立岬 愛のカギ伝説
御立岬公園ゴーカート otachimisaki Go!Kart
御立岬海水浴場 Otachi Cape Seaside resort in Japan
御立岬(芦北) - 日没のタイムラプス

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2015-10-02 19:21 | 遊美塾 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 前田画楽堂本舗デザイン商品 15.10.1(2)

b0133911_19161777.jpg

今回は2011年(平成23年)夏に起ったフジテレビデモをはじめとして、今日でも日本各地で起っているレイシズム(差別主義・排外主義)に基づく運動に対してそのような行動によってどの様なことが起るかを想像して運動を解散させるよう求めるべくデザインした商品の第3弾。

仮にこのまま嘆かわしい運動が続くとなれば
1.日本に対する反感がますます強くなり、さらに外交問題がこじれる結果となる
2.日本が差別を容認する国というイメージが世界中に伝わり、今後開催される新・東京五輪を始めとする日本国内で行われる国際イベントへの参加を見合わせる国が続出するほか、日本企業との取引を打ち切る外国企業が続出する
3.「祖先を敬い、国土を愛する」という本来の「愛国」も危険と見なされることによって祖先・先哲への敬意や国土への愛着が失われることで日本国内で自国へのイメージが損なわれ、礼儀をわきまえず自分のことしか考えられない人が増加する
4.1923年(大正12)年9月1日の関東大震災発生時に起った朝鮮人殺害事件やナチス統治下のドイツで起った「水晶の夜」のような殺人事件や暴力行為が発生する危険がある

このまま危険な結果を招かないためにも一刻も差別撤廃のための新法を制定するよう働きかけをする必要があると思っている。その働きかけは今後行われる諸々の選挙の場で皆さんがお持ちの一票を用いるという手もあると考えている。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2015-10-01 20:17 | 前田画楽堂本舗 デザイン商品 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 前田画楽堂本舗デザイン商品 15.10.1(1)

b0133911_16211133.jpg

本日は自衛隊が米軍と一緒に恨みを買うのは望まないということを訴え、安保関連法案に反対するべくデザインした商品。
自衛隊員は「3・11」の被災地をはじめとして様々な被災地で被災した人々の心に寄り添って復旧・復興に貢献し、アフガンやイラクなどインフラ整備などを目的とした非武装で派遣された各国ではその国の習慣を理解して礼儀正しくしてそれらの国々の復興に貢献したことから国内外で敬愛されていて私も国民の一人として祖言う自衛隊員一人一人を尊敬しており、誇りに思っている。
安保関連法案では無条件で自衛隊員が米軍の戦闘に参加させられ、そのことによって間違った政策にも協力させられる可能性があり、自衛隊が米軍と一緒に恨みを買うことになるのではないかと思っている。
改めてISILなどのイスラム原理主義グループや北朝鮮・金王朝、中共政権ヘの対策は個別の自衛権の確立に向けて改憲を行った上で各国に協力を求めるのが適切ではないかと思っている。

また、少々遅くなって申し訳ないが正直申せば採決の際には安倍総理をはじめとする安倍内閣の閣僚や政府与党が反対を押し切って採決したことはもちろんではあるが、野党の議員が牛歩戦術などのルール違反を行ったこともいただけなかった。問題がある法案を問うしたくないという気持ちも理解は出来るが、あくまでも礼節をわきまえて安倍総理や政府与党に申し入れをするなどの審議のルールの範疇で対策を打たなければ増々安倍内閣の閣僚や政府与党の議員は耳を貸さなくなるのでは、と思っている。

まだまだ法案撤回までは時間があると思うのでこの商品を役に立てていただけたらと思っている。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2015-10-01 16:36 | 前田画楽堂本舗 デザイン商品 | Trackback | Comments(0)