携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 <   2015年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 「パスキン展」を見て思ったこと

b0133911_17271662.jpg
少々遅い話題となって恐縮ではあるが、今月11日に熊本県立図書館本館で行われた私の郷里・熊本県と縁が深い藤田嗣治さん(レオノール・ツグハル・フジタさん)とも親交があったジュール・パスキン生誕130年を記念して「パスキン展」を遊美塾の講習が終わったあとに見に行ったのだが、熊本県立美術館本館での展覧会は終わったが全国を巡回中とのことで詳しい内容のことはお話し出来ないのだが、まだまだ私が知らない芸術家による素晴らしい作品がまだあることを改めて思ったのである。また、パスキンの作品には風刺画が数点あったのだがそれを見た時には風刺画を描くのであればパリで起きた銃撃事件の様なことが起きないためにも(もちろんいかなる理由があってもテロで訴えることは絶対あってはならないとも思っている)人々への愛情と最低限のマナーやルールを踏まえるべきだと思ったのである。

パスキンの作品についての映像はこちら。予備知識になれば幸いである。
Jules Pascin-"El Murciélago" (Die Fledermaus) de J. Strauss
Jules Pascin (Maler) - Teil 2

にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2015-01-27 17:43 | デザイン・写真を語る | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 「1・17」から20年、改めて思うこと

本日で「1・17」(阪神淡路大震災)から20年となるが、未だに神戸市を始めとする各地の被害状況をテレビで見たときに「この世のものとは思えない」と思った衝撃は生々しく覚えている。
その一方でその2年後に通っていた専門学校と弊習で通信講座を受けていた短大のスクーリング(出張講習)を受けに神戸市・三宮の方に足を運んだ際にわずか2年前に震災を受けたとは思えないほど復興が進んでいていい意味で驚いたとともに被災した人々の復興への熱い思いに心を打たれたのを今でも覚えている。
また、「1・17」では自衛隊に出動命令が出なかったことや公的機関の命令系統や指揮系統が機能しなかったことで被害が拡大したという「人災」の一面もあったこともよく知られているが、その反省から自然災害発生時に自衛隊への出動がスムーズに行われるように体制が整備され、「3・11」などの災害時に被災した人々の救援のため十二分に機能を発揮出来たことはせめてもの救いだったと思えるのである。
あと、「1・17」のおよそ2ヶ月後に地下鉄サリン事件以後にマスコミなどで被災地のことがほとんどと言っていい位取り上げられなくなったことは大変残念に思ったのである。松本智津夫とその教団の狂態の数々について取り上げるのも大切だとは思うが、被災した人々の声を引き続き取り上げて行く必要があったとも思っている。
震災発生後にボランティアとして駆けつけた人々の活躍が被災した人々はもちろんのこと、震災のショックを受けた我々も勇気づけられたこともはっきりと覚えており、そういう心づくしの活動も復興への足がかりになったのではということを思うのである(このことは「3・11」を始めとしてその後に起った自然災害で被災した地方でボランティアを務める人々にも同じ思いを抱いたのである)。


「1・17」から2週間後に天皇・皇后両陛下がご訪問され、皇后陛下が水から皇居の庭でお摘みになられた水仙の花を未だに煙がくすぶる神戸市内の商店街に献花され、その水仙の花が被災地復興の象徴のひとつになったことを伝える映像
両陛下、阪神淡路大震災の被災地ご訪問 希望の水仙 1/2
両陛下、阪神淡路大震災の被災地ご訪問 希望の水仙 2/2

「1・17」の直後から流れた瀬戸内寂聴さんが出演して被災地復興へ向けたCM。「3・11」の直後を始めとしてその後起った災害発生後にもこのCMのことを思い起こした。
[AC CM]公共広告機構 阪神淡路大震災激励1

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2015-01-17 19:30 | その他 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 パリ・新聞社襲撃事件で思い返した「9・11」の悪夢

去る7日に発生したフランス・パリの新聞社襲撃事件では、犯行グループがイスラム原理主義グループの影響を受けていた(あるいは関わっていた)疑いが強いことや事件後イスラム教への偏見と差別が強くなって報復と思われる事件によってイスラム教徒が襲撃される事件が各地でが発生したことから「9・11」で見た悪夢の再来の様に思えた。
この襲撃事件で率直に思うのは、新聞に掲載された風刺画についてである。預言者ムハンマドの顔を描いたことはまずかったのではということである。というのはイスラム教の教えでは預言者ムハンマドの顔を描くのはタブーであり、日本国内で世界史を扱った学習マンガでもそのことに配慮して後ろ姿ないし首から下を描いているので風刺画のマンガもそのことを踏まえた上で描くべきだったのでは、と思っている。しかしながら風刺画でそのような落ち度があったと言ってもテロ行為で訴えるのは許されない行為であり、礼節をわきまえて抗議するのが最善の手段ではと思っている。
また、襲撃事件後に差別と偏見に基づく事件が相次いだことには大変嘆かわしく思っている。いかなる場合があれ、差別は許されない行為である以上襲撃事件はイスラム教本来の教えを踏み外した行為でもあることを踏まえて真っ当に暮らしているイスラム教徒の移民(住民)と切り離して差別はやめていただきたいと思っている。さらに申し上げるとすれば犯行グループの凶行によってイスラム教への偏見と差別がさらに強くなった以上、そういう意味でも犯行グループの罪は重いと思っている。

襲撃事件に呼応したと思われる事件も多発していることからも一刻も早くテロや報復事件が鎮圧されてフランス国民はもちろんのこと、世界中の人々が平和で穏やかな生活を取り戻す来ることを願うばかりである。

2011年(平成23年)9月に「9・11」から10年、「3・11」から半年になるのを踏まえて一刻も早くこの地上全ての人々に平和が訪れることと被災地の完全な復興が早く実現することを願ってをデザインした商品をこの場を借りて改めてご紹介させていただくので、お役に立てれば幸いだと思っている。
b0133911_17572759.jpg



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2015-01-10 18:03 | 前田画楽堂本舗 デザイン商品 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 あけましておめでとうございます 2015

b0133911_21414859.jpg

昨年も引き続きデザインや写真の技能を向上させるために様々な試行錯誤を続けた1年となりました。
本年も来る4月14日から19日まで熊本県立美術館本館にて行われる遊美塾展への出展などを通じてその努力を続け、更なる向上を図りたいと思っております。
また、本年は日韓国交正常化50年となる節目となる年でもあります。これを機に日本にとって2000年に渡って友好関係を持って恩恵をもたらしてくれた日本と朝鮮半島の関係を再確認し、更なる友好に私も貢献出来ればとも思っております。
本年も当ブログ「前田画楽堂本舗」をよろしく御願い致します。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
【お年玉プレゼント付き】 私の年末年始&新春の一枚!

[PR]

by shintaromaeda | 2015-01-06 21:53 | イラストレーション・絵画 | Trackback | Comments(2)