携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 <   2014年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 今年も1年ありがとうございました

今年も当ブログ「前田画楽堂本舗」をご覧いただき、本当にありがとうございました。

今年は国際的にはウクライナや中近東など戦火に見舞われた国々が多くあったこと困難な状況が続く一方でマララ・ユフスザイさんのノーベル文学賞受賞によって全うな教育を受けられる機会が与えられる可能性が見えたことといったことなど希望が見えたこともありました。日本国内では被災地では復興が進んでいる一方で引き続き仮設住宅に済んで住む家を探している人々が多くいること、広島市の土砂災害や長野県・御嶽山の噴火などの天災など困難な状況や佐村河内守さんによるゴーストライター騒動や危険ドラッグによる事故やトラブル、韓国や中国などの外交問題の山積やレイシズム(排外主義・差別主義)に基づく運動など嘆かわしい事態が起った一方でソチオリンピックでのメダルラッシュや日本人科学者が3人ノーベル化学賞を受賞するなどの勇気づけられる快挙もありました。

私の方は引き続き遊美塾の受講を通じてデザインや写真の技術の向上を続けることが出来た一年でした。

今年も当ブログを続けることが出来ましたのは、皆さんの激励とご意見、お叱りのことがあってのことでもあると思っております。
来る2015年(平成27年)も当ブログをよろしく御願い致します。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2014-12-31 21:21 | その他 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 2014年(平成26年)を振り返ってみる〜税について語る

b0133911_2241719.jpg

今年の漢字は「税」となったが、今年は税金が絡んだ出来事が多かったように思える。

まずは、消費税率がに8%に上がったことがあるが、国会議員の定数や給料(報酬)や手当を見直さないまま税率を上げたことには疑問が多かったことと景気が悪化していることから10%に税率を上げることなど承服出来るはずがないと思っている。今月14日に行われた衆議院解散総選挙では投票率が52%と過去最低だったことからすると選挙の結果は国民の半数近い人々の意見が反映されていない以上、これ以上の増税に対しても信任されたわけではないことを安倍内閣や政府、さらには中央官庁の御諸兄には認識していただきたいと思っている。

また、地方議会やその議員の不始末も大々的に報道された時にも税金のことが頭がよぎった。何故なら、地方議会の運営も議員の報酬も住民の税金から支払われているためである。これから地方の議会の議員を始めとして関係する御諸兄にはそのことを踏まえた上で運営をお願いしたいと思っている。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2014-12-30 22:52 | イラストレーション・絵画 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 前田画楽堂本舗デザイン商品 14.12.27(祝・天皇陛下お誕生日、秋篠宮佳子内親王殿下御成年)

b0133911_20462311.jpg

今回は秋篠宮眞子内親王殿下御結婚までに「徳仁天皇陛下」と「雅子皇后陛下」の元で皇太子になられる方がいらっしゃるようにするために皇室典範改正のための第3次有識者会議の設立を求めるべくデザインした商品。

眞子様は今年結婚した千家典子さん(高円宮典子女王殿下)とお年が近いことを考えると原稿典範の元手は女性の宮様はご結婚とともに後続の身分を離れられることになるためにいとこに当たる愛子様や御きょうだいに当たる佳子様や悠仁様とお立場が違ってくるため仮に眞子様にお好きな方がいらっしゃる場合に安心してご結婚していただけるためにも第3次有識者会議の設立は急務ではないかと考えている。

皇室典範の改正が「徳仁天皇陛下ご即位」まででは遅いとの考えから以下の二つの商品は勝手ながら削除させていただきました。
b0133911_20362785.jpg

b0133911_2047499.jpg


去る23日には天皇陛下のお誕生日、来る29日には佳子様が御成年となるが天皇陛下がご自身もお体が思わしくない中で災害で被災した人々それぞれの心情にお心を寄せていたことや日本国内はもちろん、近隣諸国を始めとして世界各地に一日も平和が訪れるようにとお言葉を述べられていたことには正直申し頭が下がる思いがしたとともに皇后陛下とともにご長寿と健康を願わずにいられなかった。ちなみに「近隣諸国の…」と言うお言葉には東京・新大久保や大阪・鶴橋で未だに起っているヘイとしピーチ(憎悪表現)を始めとするレイシズム(排外主義・差別主義)に基づく運動に対して解散するように求めるお気持ちがあったためではないかと思っている。

佳子様は今年学習院大学を退学されて別の大学に入学されたことが話題となったが、おそらく来る御成年で成年皇族の一員となられるためにご自身で出来ることはないかとお考えの上ではなかったかと私も思っている。
国民の一人として佳子様のお考えを尊重すると同時に、今後どの様な御公務を行われるのかということにも関心を持っている。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2014-12-27 20:45 | 前田画楽堂本舗 デザイン商品 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 2014年(平成26年)を振り返ってみる〜アニメ(1)

b0133911_22273191.jpg

「妖怪ウォッチ」とのコラボで熊本駅で設置された「妖怪ウォッチ」の看板。JR九州では「妖怪ウォッチ」とのコラボでラッピング新幹線が運行している他、熊本駅構内に劇中でも登場した「毛馬本駅」が設置されている(21日夜、遊美塾で写真講習後に行われた忘年会兼クリスマスパーティーの帰りに熊本駅改札役近くにて)。

熊本駅で行われたイベントとラッピング新幹線の話題の詳細はこちら
妖怪ウォッチ新幹線運行開始

今年放送されたテレビアニメの中で世間をにぎわせた一本をまず取り上げるとすれば「妖怪ウォッチ」ではないかと思っている。「♪ゲラゲラボ〜」と歌う子ども達(性別問わず)を見かけたり、ジバニャンを始めとする妖怪達の人形やグッズを見かけない店がほとんどないためである。また日本感じ能力検定が主催している今年を代表する漢字のランキングで第10位に「妖」が入るほどだったためでもある。
2014年「今年の漢字」ベスト20

ちなみに私が初めて「妖怪ウォッチ」を見た率直な感想は豊富なキャラクターやアイテムが登場するということがあってかつて「ビックリマン」や「ポケットモンスター」を見かけたときと同じ様なものだった。
あと人気が出た原因としては「子どもはこういうもの」という思い込みを捨ててお笑い芸人も驚く様な、ある意味大人顔負けのパロディが数多く登場したこともひとつではないかとも思っている。

「妖怪ウォッチ」の度肝を抜くパロディの数々はこちら(14分近くあるのでご注意)
【妖怪ウォッチ】いろいろやりすぎなパロディ114連発!!!【放送中止も妖怪のせい?】

余談ではあるが、写真右端にもいるジバニャンの相棒の「ケータ」の声を担当している戸松遥さんは「ソード・アート・オンライン」(以下SAO)シリーズの女剣士「アスナ」やハピネスチャージプリキュアの「キュアフォーチューン」の役でも有名である。SAOシリーズは「II」のを途中から見ていたこともあって(そのことについてはまた後日)美少女剣士と妖怪を操る活発な少年を同じ声優が演じていることに正直驚いたのである。

説明不要とは思われるがこちらをどうぞ
ソードアート・オンライン エンドワールド 第2弾 CM
【声優 ラジオ】戸松遥は妖怪ウォッチのケータよりもむしろ妖怪のほう!




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2014-12-23 23:04 | デザイン・写真を語る | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 この1ヶ月に起った自然災害と異常気象について

b0133911_2014612.jpg

この1ヶ月間で長野県での地震を地震を始めとして私の地元・熊本県の名所のひとつでもある阿蘇山の活動が活発になったこと、さらには徳島県などでの大雪とそれに伴う停電や事故など今まででは考えられない様なこともあった自然災害や異常気象が多発し、驚きを隠せなかったのである。
長野県の地震をテレビ番組の速報で見た時には正直どの様になってしまうのかと心配していたのだが、長野県では『3・11』や御岳山の噴火のこともあって備えを常に整えていたためにけがをした方はいたもののなくなった方はいなかったとのことで、胸を撫で下ろすとともにいつ襲いかかってくるか分からない自然災害に対しての備えを怠ってはならないと思ったのである。
阿蘇山の活動が活発になったことについては、御岳山の噴火のこともあってどうなってしまったのかと不安に思っていたのだが、現段階では噴火の危険はないにせよ火山灰の影響を心配すると同時に風評被害に苦しんでいる農家の皆さんの苦悩が伝わってきたのである。また、今後どうなるのか分からないと思っているので常に注意する必要があるのでは、とも思っている。
徳島県を始めとして大雪や異常低温による停電や事故については普段雪が降らない地方での大雪に驚くとともに、森林で伐採など木々を管理することが難しくなって放置された結果、木々が倒れて電線を倒して道をふさいだ結果停電が各地で起り道路が塞がれるという大変な事態が発生して凍死した方や連絡も取れずに寒い中耐え続けたもいることには正直胸を痛めたのである。
また、北海道などの寒い地方でも12月には記録しない低温や吹雪を記録し、事故が各地で多発したことについても驚きとともに胸を痛めたのである。亡くなられた方々にはこの場を借りてお悔やみを申し上げるとともに、災害や事故への対策が進むことを願うばかりである。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2014-12-20 20:29 | イラストレーション・絵画 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 菅原文太さんに感謝し、冥福を祈る

大変遅くなってしまったが、今月1日の午後に菅原文太さんの訃報を聞いた時にまず思い起こしたのは菅原文太さんが出演していたCMの数々だった。
懐かしCM ナショナル 時代はパーシャル 菅原文太
1985年CM ナショナル パーシャル冷蔵庫 菅原文太
朝日ソーラー CM 1990年朝日ソーラー CM 1990年 菅原文太


菅原文太さんと言えば年配の方であれば映画『仁義なき戦い』を思い起こす方もおられると思うが、『仁義なき戦い』の名前を知らない方であっても主題歌は今日でもバラエティ番組でよく使われるために耳にした方もおられるのでは、と思っている(失礼な言い方になってしまうかもしれないので恐縮ではあるが、来年は『仁義なき戦い』シリーズの監督を務めた深作欣二監督の十三回忌法要の年にあたる)。
仁義なき戦いメインテーマ(シリーズのポスターや名場面とともに)

あと、アニメ『線と千尋の神隠し』の釜爺役も記憶に新しいところではないかと思っている。

先月亡くなった高倉健さんと菅原文太さんは東映の先輩と後輩の関係とのことで共演した経験した後にお互いライバルとして別々の道を辿ったとのことである。また、菅原文太さんも高倉健さん同様数々のエピソードを残している。
高倉健、菅原文太 任侠映画2巨頭 別々の道を歩んでともに逝く

名優逝く 菅原文太のエピソード 経歴

菅原文太さんは『3・11』の原発事故の惨状にショックを受けてた後は原発廃止を目指す運動にも加わったという話を訃報の際に耳にしたが、その時改めて安全かつ安定した電力供給のために出来ることを少しでも何かしようと思ったのである。

今は映画やCMなどで楽しませていただいたことに感謝し、冥福を祈りたいと思っている。
菅原文太さん、本当にありがとうございました。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2014-12-14 20:10 | 映像 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 祝・秋篠宮殿下お誕生日、敬宮愛子内親王殿下お誕生日

少々遅くなって申し訳なく思っているが、先月30日で秋篠宮殿下が48回目の、翌日には敬宮愛子内親王殿下が13回目のお誕生日をお迎えになられ、お二方ともに厳しい気候の中でご体調を崩されることがないことと合せて大変うれしく思っている。

秋篠宮殿下は独身時代を経て御結婚後(秋篠宮家創立後)もお妃の紀子妃殿下や3人のお子様方とともに御両親様である両陛下やお兄様である皇太子殿下とその御一家をお支えになられてきたことを考えると一部報道で取り上げられている皇太子御一家と仲がお悪いというのはどうも間違いなのではないかと思っている。
また、秋篠宮殿下も「徳仁天皇陛下」と「雅子皇后陛下」の元で皇太子になられる方がいらっしゃることを強く望んでおられてお言葉を述べられているのでそのことからも第3次典範改正会議の設立を急ぐべきでは、と思っている。

愛子様については一時「不登校」の問題があって国民の一人として心配していたのだが、お母様の雅子様とともにお元気なお姿をお見せになられたことに正直安心したのである。また、中学へご進学も大変うれしく思っている。愛子様が御両親様とともに御公務の場に出られる日も近いのでは、と思っている。

私は何度も「遅くとも『徳仁天皇陛下』ご即位までには皇室典範の改正を実現させるべき」ということを申し上げてきたが、最近は秋篠宮御夫妻の御長子である眞子内親王殿下のご結婚までには皇室典範の改正を実現させるべきだと思うようになった。というのは今年結婚した千家典子さん(高円宮典子女王殿下)と眞子様はお年が近いため眞子様が近いうちにご結婚される可能性があるためで、このまま典範を改正させなければ眞子様は民間人、佳子様と悠仁様は後続と御兄弟でお立場が違う状態になるためである。全政党の御諸兄にこの場を借りて申し上げるが、是非とも皇室典範のことを選挙の争点に加えていただいた上で臨時国会召集とともに第3次皇室典範改正会議の設立をお願いしたいと思っている。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2014-12-06 19:06 | その他 | Trackback | Comments(0)