携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 <   2014年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 電気事業連合会の原発再稼働を目指そうとする露骨なロビー活動に抗議する

電力各社でつくる電気事業連合会(会長・八木誠関西電力社長)が自民党議員に対し、原発を重要な電源と位置付け、新増設の必要性を明確化するよう文書で働き掛けていることが31日分かった。党が新たなエネル...
原発の安全が保障されておらず、仮に再稼働させれば福島を襲った惨劇が繰り返される危険があることを認めようとせずに再稼働を目指す人々がいることは大変嘆かわしい限りである。
原発を全廃し、自然再生エネルギーへの転換を図っていくことこそが日本に、さらに行けば人類のためにであることを認め、そのプランを進めていくことこそが真の成長戦略であり、真の愛国であると思っている。

私も安全かつ安定したエネルギーの供給を目指すためのお手伝いをすべくデザインした商品の販売を引き続き行っているので、よろしければ是非ともお願いしたいと思っている。
b0133911_18123945.jpg

b0133911_1812585.jpg

b0133911_18132249.jpg

b0133911_18141625.jpg

b0133911_18163661.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2014-01-31 18:17 | 前田画楽堂本舗 デザイン商品 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 【被災地復興支援】前田画楽堂本舗デザイン商品 14.1.15

ニュース・評論
b0133911_17204642.jpg

今回は日本の国を本当に愛しているのなら、レイシズム(差別主義・排外主義)に基づくヘイトスピーチ(憎悪表現)などせずに東日本大震災や福島原発事故、九州北部豪雨や伊豆大島の土石流災害、フィリピンの高潮など各被災地の復興のため被災した人々の力となることを求めるべくデザインした商品。

こちらも今更とおっしゃるかともおられると思うが、2011年夏に起ったフジテレビデモに対して「そのようなことをする時間があったら、被災地に行ってボランティアをやれ」という意見が述べる人々がいたが私も正直同じことを思っていた。結局のところレイシズムは日本に対するさらなる反感しか生まない以上2000年に渡って日本とお付き合いがある友好国家の人々を侮辱して恩を仇で返す(改めて申し上げるが、仏教や漢字など朝鮮半島経由で日本に伝わってきた文物は大変多い)と同時に国土を愛し、祖先を敬うという本来の愛国の趣旨に反するだけあると思っている。
本当に日本の国土を愛し、祖先を敬うのであれば様々な災害で被災した国内外の人々が一日でも早く笑顔を取り戻すために救いの手を差し伸べて欲しいと思っている。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2014-01-15 17:43 | 前田画楽堂本舗 デザイン商品 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 少々遅れながらもやしきたかじんさんに感謝し、冥福を祈る

b0133911_20364.jpg

去る3日に多くの人々に惜しまれながらやしきたかじんさんが天へと旅立ったニュースが7日に報じられた時にはらたかじんさんは病気を治して戻ってくると思っていたこともあり正直驚いた。その後ブラウン管を通じて辛坊治郎さんや宮根誠司さん、大阪市の橋下市長が実の親を失ったかの様に悲しむ姿や訃報を聴いて信じられない様子の大阪府内の通行人を見ているうちに8年前に私がばってん荒川さんが亡くなった時に大きなショックを受けたことを思い起こしたのである。というのは我々熊本県民にとってばってん荒川さんがいない熊本県が考えられなかった様に、大阪府の人々にとってたかじんさんがいない大阪府が考えられなかったためではないかと思っている。
大阪府以外の都道府県の住民にとってもたかじんさんの少々口が悪い様に思えても聴いたあとにはすっきりする語り口と心に響く歌声(残念ながら若い人たちは歌手としてのたかじんさんを知っている人は少数の様である)はたかじんさん最大の魅力ではなかったかとも思っている。
また、昨日放送された「たかじんの勝手に言って委員会」を見ていたのだが、通常であればケンケンガクガクの議論を交わしている出演者がそろってた歌人さんの思い出を語るでたかじんさんをたたえ、感謝しながらしのぶ姿を見てたかじんさんの偉大さを再確認したのである。

ちなみにたかじんさんは「冬のソナタ」の主題歌と挿入歌をカバーしている。私自身はもう一つの純愛物語のストーリーの様に思えたのである。
最初から今まで やしきたかじん
やしきたかじん 「My memory」

たかじんさん、本当にありがとうございました。

その他

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2014-01-13 20:24 | イラストレーション・絵画 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 馬(午)に関することわざ

b0133911_22532891.jpg

正月気分が抜けつつあるこのごとではあるが、遅れながら本年は午年ということで馬にまつわることわざをご紹介させていただくこととした。

「人間万事塞翁が馬」(劉安「淮南子」より、「塞翁が馬」とだけいうこともあり)
人生はどのようなことが幸運でどのようなことが不運かは予測出来ない以上、目先の出来事のことで簡単に喜んだり悲しんだりしてはいけないという意味のことわざ。

詳細はこちら
【漢文】 1分間で学ぶ故事成語「塞翁が馬」
Original Song 「塞翁が馬 BC."2013"」

「鹿を指して馬をなす」(司馬遷「史記」より、)
「馬鹿」(「バカ」)の語源となった言葉。元々は秦の趙高が二世皇帝胡亥(始皇帝の末子)に鹿を2匹馬といって献上した出来事から、間違ったことを強引に押し通そうとする意味、もしくは人をだまして陥れる有様を表す言葉。
つい数年程前に放送された「ヘキサゴン」では「お馬鹿」と言うのがある意味愛嬌のある言葉となっていたが、我々の祖先の時代には考えられなかったことではないかと思っている。

「老馬の智 用うべし」(「韓非子」より)
年を取った馬は自分のふるさとをよく知っていて道案内が出来ることの様に、経験を積んだ者には適切な判断が出来ることから先人の知恵は大切にするべきであるという意味の言葉。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく【お年玉プレゼントキャンペーン】 私の年末年始&新春の一枚!
[PR]

by shintaromaeda | 2014-01-09 23:25 | イラストレーション・絵画 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 明けましておめでとうございます 2014

【お年玉プレゼントキャンペーン】 私の年末年始&新春の一枚!
b0133911_122353100.jpg

昨年も遊美塾の講習などを通じて『前田伸太郎の作品』をつくるために試行錯誤を重ねて参りました。本年も昨年同様、あるいはそれ以上に制作を重ねることによって自分自身の作品を目指す努力を続けようと思っております。
また、その過程の一つとして本年も来る4月1日から6日まで熊本県立美術館分館(熊本市中央区千葉城町)で開催される『遊美塾展』に出展する準備を現在しておりますので、もしご興味をお持ちの方は是非とも足を運んでいただければと思っております。
本年も皆様に喜んでいただける様な作品や記事をつくっていきたいと思っておりますので、本年も当ブログ『前田画楽堂本舗』共々よろしく御願い致します。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2014-01-01 12:24 | イラストレーション・絵画 | Trackback | Comments(0)