携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 <   2012年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 秋深し

秋の音は徐々に聞こえてきたのだが、徐々に秋が深まっていく様な光景があちらこちらに広がっていた。

今月14日、遊美塾の講習に向かう途中に熊本市中央区・船場橋の上から
b0133911_11595839.jpg


同日、熊本市中央区辛島町にて
b0133911_1221486.jpg


今月16日、仕事の合間に熊本市中央区・長塀通りにて
b0133911_123445.jpg


今日からはさらに気温が低くなる(昨日よりも5度低いとのこと)そうなので、さらに秋が深まるのではないかと思っている。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2012-10-23 12:04 | 写真 | Trackback | Comments(2)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 遊美塾秋季宿泊講習リポート菊池・合志 12.10.8(2日目)

さわやかな秋!おすすめアウトドア&スポーツ体験!
朝7時頃に目を覚ましてそのまま大浴場に直行して朝風呂を浴びた後、ホテル入り口近くにある食堂で朝食をとった。
b0133911_1844137.jpg

b0133911_1845241.jpg


身支度を整え、最後の撮影地となる菊池市七城町にあるリバーサイドパーク(七城温泉ドーム)へと向かった。リバーサイトパークはすっかり秋の訪れを告げるかのように豊か自然とともに満開のコスモスが我々を出迎えてくれた。
b0133911_18133273.jpg

b0133911_18134759.jpg

b0133911_189052.jpg

b0133911_18112486.jpg

b0133911_18115920.jpg
b0133911_18114199.jpg


講習終了後、リバーパーク内にあるバーベキュー施設でバーベキューパーティー(打ち上げ)が行われ、おいしいご馳走を囲んで会話が弾んで講習の締めくくりとなった。
b0133911_18142834.jpg

b0133911_1818357.jpg

b0133911_18184948.jpg

b0133911_18195452.jpg

b0133911_18205264.jpg

b0133911_18215864.jpg

b0133911_18222718.jpg

b0133911_18224447.jpg


講習全日程終了後、乗り合わせていただいた車の窓から見えた棚田。これらの棚田も秋の到来を告げるかのように色づいていた。
b0133911_18242193.jpg


全日程中にお世話になった皆さん、ありがとうございました。
おかげで楽しいひとときを過ごすことが出来ました。また機会があればお伺いしたいと思っております。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2012-10-21 18:39 | 遊美塾 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 遊美塾秋季宿泊講習リポート菊池・合志 12.10.7(1日目)

さわやかな秋!おすすめアウトドア&スポーツ体験!

この日の朝は秋の日差しが降り注ぐ朝となった。
菊池・合志地域は交通網が整備されていないこともあり、他の生徒さんと乗り合わせで最初の目的地である菊池渓谷へ向かった。朝10時頃に菊池渓谷に到着してみると肌寒いだろうと思っていたのだが、まだ暑かったのには正直驚かされた。
b0133911_2230976.jpg

b0133911_22302146.jpg

b0133911_22303568.jpg

b0133911_223046100.jpg

b0133911_22305912.jpg

b0133911_22312060.jpg


その後、菊池渓谷水の駅で昼食。

そのときにデザートとして買ったみかん。自分で食べた分以外はほかの生徒さんやツアーに参加した皆さんにお裾分けした。
b0133911_2234761.jpg


水の駅の一角にまつられていた水神様。美しい菊池渓谷と豊かな菊池水源に関して水神様に感謝あるのみであった。
b0133911_22362044.jpg



その後菊池神社へ移動し、講習が再開された。

菊池神社近くの公園で見かけた狂い咲きの桜。寒暖の差が激しいため、季節を勘違いしたためとのことである。
b0133911_22375873.jpg


菊池神社境内に入ると、落ち葉が秋の訪れを告げるように思えた。
b0133911_2239858.jpg

b0133911_22392197.jpg


その後宿泊先であるひのくにふれあいセンター(合志市)へ移動し、コンテストに提出する写真を選ぶ作業に没頭している光景。
b0133911_22422375.jpg
b0133911_22421583.jpg


選考をひとしきり終えると入浴し、身なりを整えて宴会場へと向かった。菊池・合志の気候と大地、水源が生んだ食材によるごちそうが我々を出迎えてくれた。
b0133911_22442175.jpg

b0133911_22443654.jpg

b0133911_22445535.jpg

b0133911_22451829.jpg

b0133911_22453061.jpg


宴会場でも活躍していたポータブルプリンター。コンテストに提出する写真が間に合わなかったので利用させていただいた。
b0133911_224705.jpg


宴会の後に行われた写真コンテスト兼二次会。私は賞は取れなかったのだが、ほかの生徒さんの写真一枚一枚からも学ぶことが大いにあったと思っている。
b0133911_22495224.jpg

b0133911_2250931.jpg

b0133911_22502172.jpg

b0133911_22503748.jpg


ちなみにひのくにふれあいセンターでは宴会場をはじめとして各個室にも書道作品や水墨画が飾ってあった。こちらは宴会場のもの。
b0133911_2253327.jpg


コンテスト兼二次会が終わると、翌日に備えて眠りのついた。

2日目にどのようなことがあったかは近いうちにお伝えしたいと思っているのでしばしお待ち願いたい。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2012-10-15 22:57 | 遊美塾 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 韓流はなぜ人々の心をつかんだのか?

ニュース・評論

尖閣諸島で日本と中国がごたごたしている間でも、我が国はもうひとつのお隣・韓国とも竹島の領有権をめぐる問題で対立を続けている。それは年末恒例の紅白歌合戦にも影響を及ぼし、K-POPスターの出演はゼ...
昨年夏からフジテレビ前を始め、各地で火を噴いている韓流反対運動や韓国のイ・ミョンバク(李明博)大統領の竹島上陸と日韓関係がこじれて交流行事の中止が相次いでいる様だが、改めてこの事態には嘆かわしく思っている。今一度申し上げるが、政治と文化は120%切り離した上で民間交流(文化交流)は継続するのが望ましいと思ったのである。そのことから東京MXTVの決定は正しかったと思っている。後は全てをテレビカメラの向こうにいるひと一人一人にゆだねるだけと思っている。

改めて韓流がなぜ人々の心をつかんだのかという疑問をお持ちの方は多いと思うが、それを実感する出来事が去る7月13日深夜にNHK総合テレビで放送された「MAGネット」(漫画、アニメ、ゲームを重点的に取り上げる番組)でT.M.Revolutionの西川貴教さんと声優の佐倉綾音さん(アニメ「夢食いメリー」の主人公のメリー・ナイトメアなどを担当)が大学の若い女性研究員とその大学の教授の恋物語という少女漫画について語っていた時にその漫画のストーリーを見て韓流ドラマや韓流映画を見る人々の気持ちがわかる気がしたのである。というのはかつては多く放送されていた美しい恋物語を描いたドラマがめっきり減り、最近はアクションものや刑事物が主流になっていて純愛物が日本で皆無になっていたために美しい恋物語が見たかった人々は韓国から純愛物のドラマが入ってくると歓迎したということだと思う。

2004年にペ・ヨンジュンさんが来日した際に空港に駆けつけた俗に言う「追っかけ」の人々を対象にとあるテレビ局がアンケートをとっていたのを見ていたのだが、こういうアニメやドラマを見ていたとのことだった。





日本人が忘れていた美意識が韓国にはあったということなのだと思う。

私はこれまで2000年続いてきた日韓の交流をさらにつなぐ役割を韓流が担うのではないかと思っている。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2012-10-06 19:52 | 映像 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 前田画楽堂本舗デザイン商品 12.10.6

自民党の麻生太郎元首相が7日から韓国・ソウルを訪れ、8日に李明博大統領を青瓦台(大統領官邸)に表敬訪問し会談する方向で最終調整していることが5日分かった。関係者が明らかにした。麻生氏は安倍晋三総...


ニュース・評論

b0133911_1814451.jpg

今回は昨年夏から続く韓流反対運動やイ・ミョンバク大統領の竹島上陸によって険悪な状況となった日韓関係に対して、このまま憎悪と差別のままに2000年続いた日韓関係が途絶えることは望まないことを訴えるべくデザインした商品。

日韓交流によって我々日本国民が得たものはまだまだある。

7世紀後半に高句麗が唐と新羅の連合軍に滅ぼされた後、高句麗の王族や貴族が日本に亡命してきたことを受けて大和朝廷は各地に高麗郡(こまぐん)を設置し、に亡命した人々を定住させた。





熊本市西区花園にある肥後加藤家の菩提寺である本妙寺の第3代住職の日遥上人は現・韓国慶尚南道出身の僧侶である。秀吉の朝鮮出兵の際に故郷から避難する途中現・北朝鮮地域で家族とはぐれて一人でいたところ、才能を加藤清正公に評価されて肥後熊本で本妙寺第2代住職日真上人のもとで仏門に入った後、第3代住職のなった後は肥後加藤家、後に細川家のもとで肥後熊本の人々に貢献し、「高麗上人」の愛称で地元の人々の尊敬を受けた。1612年、加藤清正公の一周忌に際して法華経を書写したことがきっかけで毎年清正公の命日にあたる7月23日には頓写会(とんしゃえ)という行事が行われ、日遥上人亡き後400年近く経過した今日でも地元の人々の交流に一役買っている。
本妙寺HP
妙行寺(名古屋市中村区=清正公生誕の地)HP←日遥上人の説明あり

2001年1月、東京都新宿区にある新大久保駅でホームに落ちた男性を助けようとして韓国人留学生のイ・スヒョン(李秀賢)さんと関根史郎さんがホームに降りたが、残念ながら落ちた人共々落命してしまったという事件。遺産と関根さんの慈悲深さと勇敢さは11年経った今も我々の心に深く刻まれ、日韓をつなぐ絆へとなっている。



こじれた日韓関係を正常に戻すために元総理・麻生太郎さんとイ・ミョンバク(李明博)大統領が会談することになったそうだが、このことが少しでも日韓の関係が改善することを願いたい。
また、どこの国の人ともお付き合いするときには政治と文化は120%切り離した上で、民間交流は継続した方が望ましいと思っている。

 にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2012-10-06 18:56 | 前田画楽堂本舗 デザイン商品 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 今年も秋季宿泊講習が開催されます

旅行・地域
今年も秋季宿泊講習の季節がやってきました。
日時は来る7日から8日、場所は熊本県菊池・合志地域(菊池市、菊池郡、合志市)です。

前宣伝としてこちらの映像をどうぞ






講習の模様は後日早いうちに当ブログで報告しますので、ご期待ください。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2012-10-04 14:57 | 遊美塾 | Trackback | Comments(2)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 前田画楽堂本舗デザイン商品 12.10.1

ニュース・評論
b0133911_22392275.jpg

今回は日本がロシア・南北朝鮮・中国と係争中である北方四島、竹島、尖閣諸島が地理的にも歴史的にも日本の領土であることが平和的に認められることをめざして努力することを訴えるべくデザインした商品。

まずはこれらの地域が日本固有の領土である照明となる映像から






お互い後腐れがないように問題に決着を付けるためには国際司法裁判所への共同提訴を行い、納得するまで話し合いをすることがお互いの国民のために最善の手段であると思っている。

あと、問題の解決のためにはお互いに政治と無関係な一般人や芸能人を傷つけることは決して許されないと思っている。先月、中国各地で反日デモが起った際にその仕返しとばかりに中国人学校や中国人が経営する商店が襲撃される事件が起きた事件の一報を聴いたときには大変嘆かわしかった。「売り言葉に買い言葉」では同じことの繰り返しとなり、いつまでも問題は解決しないのではないかと思っている。
韓流スターに対する態度も同じことは言えると思っている。その人が韓国の国内で「独島(竹島)は韓国領」という発言をしたり運動をしているとしても日本にはあくまでも芸能活動をするために訪れているのであり(韓流スターは、ファンを大切にしている人が多い)、政治活動をするために訪れたのでない以上は侮辱や誹謗中傷、民族差別をしたりそのスターが出演する番組のスポンサー企業の商品不買はするべきではないと思っている。竹島が日本領である主張は別の場所ですればいいのであり、最低限の礼儀をわきまえて行動するのが必要だとも思っている。

あまりにも礼儀をわきまえない行動の典型的な例。差別は人間としても許されないと同時に、日本のイメージを大きく損ねる危険が大きい。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2012-10-01 23:06 | 前田画楽堂本舗 デザイン商品 | Trackback | Comments(0)