携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 <   2012年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 前田画楽堂本舗デザイン商品 12.9.30

ニュース・評論
b0133911_22111994.jpg

今回は昨年夏から続く韓流反対デモや今年8月に韓国のイ・ミョンバク(李明博)大統領の竹島上陸に対して、日韓の国民がお互いに憎悪や差別のまま2000年続いた日韓(日本と朝鮮半島)の交流を途絶えさせてよいのかということを訴えるべくデザインした商品。

我々の身の回りにあるものには日韓交流を通じて朝鮮半島経由で日本に入ったものが多い。

仏教:
538年(一説には552年)に百済の聖明王(南北朝鮮では「聖王=ソンワン」)が欽明天皇を中心とする大和朝廷に仏像や経典が有効の証しとして送られたのが始まり。




鞠智城(熊本県山鹿市)
660年代に百済が唐と新羅の連合軍に滅ぼされた後、同盟国として百済を支援してきた大和朝廷が西日本各地に建てさせた数々の城の一つ。築城に際しては百済から亡命してきた技術者が参加していたとのことである。


日本へ亡命した百済の王族がまつられている宮崎県美里町の神門神社


薩摩焼の陶工14代(先代)沈寿官さんとその御子息の15代(現)沈寿官さん
薩摩焼を始め、豊臣秀吉の朝鮮出兵(倭乱)の際に捕虜となりそのまま召し抱えられ、迎えに来た朝鮮の役人に日本に残ることを告げて定住した陶工たちによって発展した陶磁器は多い。朝鮮出兵そのものは失策であったが、そういう陶工によって日本の陶磁器は発展し、現在まで続く日韓交流の役目の一つとなっている。



沈寿官窯HP

スタジオジブリのアニメ「崖の上のポニョ」でおなじみとなった広島県福山市鞘の浦。江戸時代は朝鮮通信使の寄港地としても有名だった。すなわち「ポニョの町」は「日韓をつなぐ町」でもあったのだ。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2012-09-30 23:02 | 前田画楽堂本舗 デザイン商品 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 写真×詩コラボレート 12.9.27

b0133911_1230391.jpg

今回は昨年3月に起った東日本大震災以後通常のCMが放送中止になった後に盛んに放送されたAC(公共広告機構)のCMの中の一つで取り上げられた詩である金子みすゞの詩「こだまでしょうか」をデザインしてみた。

相手に対する好意は好意で、悪意は悪意でかえってくるというこの詩の意味は現在私の座右の銘となっている。

もはや説明は不要と思われるがもう一度


この詩には後になってメロディーが付けられて歌になっている




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2012-09-27 13:00 | 写真加工デザイン | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 前田画楽堂本舗デザイン商品 12.9.15

ニュース・評論
b0133911_21582136.jpg

今回は昨年から日本各地で行われている韓流反対デモに対し「そんなに見たくなきゃ見なきゃいいじゃないか」という意味で賛成出来ないことを伝えるべくデザインした商品。

デモに参加している人々は「韓流のごり押し」というのを根拠としてこのような映像を作っているのだが、どうも私は「ごり押し」をしている根拠とは考えにくいと思ったのである。

「花盛りの君たちへ」のドラマの中でAKB48の前田敦子さん扮する「芦屋瑞希」が「LITTLE BOY」のTシャツを着ていたことやスポーツニュースの中で「日韓戦」が「韓日戦」になっていたこと、ドラマ「絶対零度」の中で容疑者の名前が日本の総理大臣の名前と一字違いになっていたことは考えもので苦情を伝える必要があるとは思うのだが、それらの失態がごり押しの根拠になってるとは思えないのである。「サザエさん」のカツオ君の部屋に東方神起のポスターが張ってあったことなど、後のものについては問題になるとは思えないものばかりである。

これは後になって知ったのだが、デモでは差別的な言葉を叫ぶ困った人もいたとのことである。
差別は人間として最も恥ずべき行為であると同時に、日本のイメージを大きく損ねることになりかねないと思っている。

番組を見る人がいるから放送し、買う人がいるから売る人がいるのであって、そんなに見たくなければ見なければいいだけの話である。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2012-09-15 22:43 | 前田画楽堂本舗 デザイン商品 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 誤解を受けながらも我が道を貫く写真家、熊本に上陸

アート
b0133911_17275251.jpg

b0133911_1728555.jpg

b0133911_17281847.jpg

加藤清正展に足を運んだ後、さらに熊本市現代美術館(熊本市中央区上通町)で行われた熊本市の政令市移行と現代美術館会館10年を記念して行われた「篠山紀信展 写真力」にも足を運んだ。
篠山紀信さんはヌード撮影への偏見から巷では誤解を受けることが多かったが、紀信さんが被写体となった人々の様々な思いや息づかいが伝わって生き生きとした写真一枚一枚を地元・熊本県で見ることが出来て光栄であると思っている。
連動して行われた[ATOKATA」(別室)では紀信さんが足を運んで撮影した東日本大震災の被災地(主に宮城県・岩手県・福島県)のを襲った津波の惨状の数々が展示されていたが、写真一枚一枚から震災と津波で被災した人々の無念さが伝わってくると同時に一日も早い復興を改めて願わずにいられなかったである。
b0133911_17341852.jpg

「篠山紀信展 写真力」は17日(敬老の日)まで行われているので、ご興味をお持ちの方には是非ともご覧いただくことをお勧めしたいと思っている。
熊本市現代美術館『篠山紀信展 写真力」詳細

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2012-09-08 17:49 | 写真 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 「熊本の父」に感謝

アート
去る2日、私は遊美塾講習の帰りに熊本県立美術館本館(熊本市中央区・二の丸公園近く)で開催されていた加藤清正公(私は熊本県民なのでこう呼ばせていただく)450周年を記念して行われた「加藤清正展」に足を運んだ。
b0133911_1652337.jpg

b0133911_16522055.jpg

清正公は一般に勇敢な武将として有名ではあるが、肥後国北半分(後に肥後一国)をまかされた後に領国の治水や町づくりに尽力した行政官としても清正公にも顕彰し、その後どの様な影響を及ぼしたのかという主旨の展覧会となっていた。

こちらはパンフレット類とチケット。展示物は清正公が現・名古屋市で生を受けてから熊本城で人生を終えるまでの50年あまりの障害に関わった美術品はもちろんのこと、その後400年間に清正公への尊敬、さらには崇拝の念から制作された美術品なども展示されていた。
b0133911_17212322.jpg

b0133911_17213390.jpg


その後私は同時開催で行われていた県立美術館本館に収蔵されている熊本県出身、あるいはゆかりがある芸術家にちなんだ「夏のコレクション展」にも足を運んだが、熊本県ゆかりの美術我が大勢いることに驚いたと同時に県民の一人として誇りにも思ったのである。
b0133911_17235514.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2012-09-08 17:24 | 写真 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 24時間テレビに思うこと

その他
24時間テレビを見ていて思ったことは、東日本大震災や九州北部豪雨などの被災者の皆さんを始め世界各地の恵まれない人々が困難を克服するために支援するという趣旨には大いに賛同出来るのだが、熱中症の危険を冒してまで長い時間、長い距離を走るマラソンはもう勘弁してほしいということだった。ダンス甲子園を始めすでに人気があるコーナーが多いのであれば危険が伴うマラソンは廃止するのが望ましいと考えている。

ちなみに、24時間テレビの連動企画は私の地元である宇城市松橋町でも開催された。こちらは8月25日(1日目)に宇城市松橋町曲野のショッピングセンター・パルシェで行われた曲野商店街の夏祭りと24時間テレビの連動のイベントのチラシとその中で行われた抽選会の抽選券。
b0133911_16405492.jpg

抽選会で何も当てることが出来なかったのは残念だったが、参加出来たことはとてもありがたく思っている。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2012-09-08 16:48 | 写真 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 新時代のコーラスに圧倒され、感動した

音楽

去る3日夜にNHK教育テレビで放送されていた「スーパープレゼンテーション」という番組でYoutubeを活用した新しいコーラス「バーチャル合唱団」を制作したエリック・ウィテカー氏が出演していたが、2000人を超える人々の歌声を重ねて完成させたという新時代を象徴する合唱に私は圧倒され、聞き終わったあとには体中に感動が満ちあふれたのである

放送本編で披露された "Lux Aurumque"(6分程度)


感動の興奮を再び味わうべく検索して聴いた一曲(9分程度)


多くの国々から投稿された人々の歌声が響き合って、最高のハーモニーを生んだということは言うまでもないと思っている。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2012-09-06 23:28 | 映像 | Trackback | Comments(2)