携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 <   2009年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 マイケル・ジャクソンのPVの完成度の高さについて

Excite エキサイト : マイケル・ジャクソンの訃報に際しての有名人のコメント

日本時間の今朝、もはや説明不要であろう世界的なポップスターであるマイケル・ジャクソンがこの世を去ったというニュースを耳にした時に私の脳裏には子ども時代からテレビなどで見てきた彼の様々なヒット曲のPVのシーンが走馬灯のようによみがえった。

Michael Jackson - Beat It
Michael Jackson - Bad (full version 7min)
Michael Jackson - Smooth Criminal (Radio Edit)
Micheal Jackson - Thriller (Full version, 13 min)

マイケルは奇行や整形疑惑のことやばかりがクローズアップしていたが、エンターティナー(表現者)としては大変優れていたと思っている。曲を盛り上げるためのPVも単なる曲の添え物ではなく、曲の世界観をドラマチックに展開させるものになっていたのは間違いないだろう。今は彼の冥福を祈ると同時に、様々な楽曲とPVを提供してくれたことに対して感謝の気持ちでいっぱいである。


にほんブログ村 写真ブログへこのブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2009-06-26 19:08 | デザイン・写真を語る | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 前田画楽堂デザイン商品 新商品09.6.26

b0133911_18243197.jpg

b0133911_18244352.jpg

今回は公民権運動家列伝シリーズの第4弾と5弾として南アフリカのデズモンド・ツツ大主教と黒人初の大統領となったネルソン・マンデラ氏をモチーフにデザインした商品。
かつて南アフリカで行われていたアパルトヘイト(人種隔離政策)について知ったのは小学校時代の副読本であった。その記事の中でアパルトヘイトに立ち向かうツツ大主教の半生と差別撤廃に向けた活動と同じく人種融和を目指すマンデラ氏の運動について書かれており、一日も早く南アフリカから差別がなくなりすべての人々が平等で仲良く暮らせる日が訪れることを願ったものである。その後中学3年の時に映画『遠い夜明け』(英題:Cry Freedom)を学校のイベントで見て再びアパルトヘイト問題について考える機会が再び訪れることとなった。そのこともあり翌1990年にマンデラ氏が28年続いた獄中生活を終えて釈放されたニュースが報じられた時は私も嬉しく思ったのである。
長年の運動の成果が実り、マンデラ氏は1994年に大統領に就任、97年の恒久憲法では「いっさいの人種差別の禁止」が明文化されることとなった。
来年は人種融和国家となった南アフリカでワールドカップが開催される。どんな展開になるか楽しみである。

『遠い夜明け』は黒人公民権運動家のスティーブ・ビコ氏とそれに協力した白人のジャーナリストであるドナルド・ウッズ氏の友情を軸とした物語である。下の映像は予告編なので(全編英語)この映像を見てご興味をお持ちになられたのであれば一度ご覧いただければと思う。

にほんブログ村 写真ブログへこのブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2009-06-26 18:46 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 遊美塾写真B講座リポート 09.5.10

個の日は13期の最初の講習ということで新しく入ってきた塾生の皆さんの自己紹介から始まり、写真撮影の際の心構えとカメラの仕組みからカメラの性質が決まることがレクチャーされた。

その日の晩は懇親会が行われ、先生や新受講生さんや他の塾生さんとともに楽しい時間を送った。
b0133911_18211684.jpg
b0133911_18212998.jpg
b0133911_18214287.jpg


にほんブログ村 写真ブログへこのブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2009-06-16 18:22 | 遊美塾 | Trackback | Comments(1)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 前田画楽堂デザイン商品 新商品09.6.16(2)

b0133911_17521636.jpg

今回は龍をモチーフにチャイナドレスの女性をデザインした商品。私の場合は『龍』と言えばまずこのイメージが思いつく。ご興味をお持ちの方はぜひともどうぞ。

にほんブログ村 写真ブログへこのブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2009-06-16 17:54 | 前田画楽堂本舗 デザイン商品 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 前田画楽堂デザイン商品 新商品09.6.16(1)

b0133911_16202387.jpg

b0133911_16203621.jpg

今回は公民権運動家列伝の第3弾と番外編としてキング牧師と並ぶアメリカの公民権運動家であるマルコムXと彼の親友であり、ローマオリンピックの金メダリストでアメリカのヘビー級チャンピオンであるモハメッド・アリをデザインした商品。

マルコムXは当初は黒人と白人を分離するべしと主張していた分離主義者の集団であるNOI(ネイション・オブ・イスラム)のメンバーだったが、NOIの協議に疑問を抱いて離脱した後、正統派イスラム教への改宗とその後のメッカ巡礼での旅路で白人のイスラム教徒が親切に接してくれたことを機に(イスラム教は様々な人種・民族の人々に信仰されている)キング牧師のように人種融和を目指して人種差別との戦いを展開するものの志半ばで凶弾に倒れることとなった。彼が暴力を使って戦ったかのようなことが言われているが、実際には「こちらから手出しをすることはない」と行って自分たちから手出しをするようなことは一貫してなかった。

映画『マルコムX』の予告編(1992年上映)。デンゼル・ワシントンがマルコムXの役を演じている。


モハメッド・アリは旧名のカシアス・クレイJr.で1960年のローマオリンピックのボクシング競技で金メダルを獲得したものの、自国の人種差別が解消されていないことに失望して金メダルを川に投げ捨てた話は結構有名である。その後イスラム教改宗と同時にモハメッド・アリと名乗りヘビー級チャンピオンとなるもののベトナム戦争への徴兵を拒否してチャンピオンベルトを取り上げられて試合ができない状態になったがアリに対する理解がアメリカ中に広まると再びリングに立つことができるようになり、1974年のザイール(現・コンゴ)のキンシャサでの勝利(『キンシャサの奇跡』)で世界中の賞賛を得ることとなる。さらに1976年6月にはアントニオ猪木さんとの異種格闘技戦に挑むこととなった。(両者引き分け)、猪木vsアリ試合後にお互いの健闘をたたえ合った後に深い友情が生まれてアリが自分のテーマソングを「ぜひお前の試合で使ってくれ」とプレゼントした話は有名である。1996年のアトランタオリンピック最終ランナーの時の姿を見てパーキンソン病と闘いながら生き、最終ランナーの役目を勤め上げる姿を見て彼の壮絶な生き様を改めて感じることになった方がご諸兄の中にもいると思っている。
モハメッド・アリが戦った相手はリングの上の対戦相手だけではなく、人種差別や大国主義という自国政府の誤った政策、パーキンソン病という病の戦いと自分の外にある大きな敵、自分の中の敵とも戦ったのではないかと思える。

アリが猪木さんにプレゼントしたことで有名な『ALI BOM-BA-YE』
Mandrill & Michael Masser - ALI BOM-BA-YE
炎のファイター〜猪木ボンバイエ
疾風迅雷~命BOM-BA-YE~ DJ OZMA


にほんブログ村 写真ブログへこのブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2009-06-16 17:27 | 前田画楽堂本舗 デザイン商品 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 前田画楽堂デザイン商品 新商品09.6.2

b0133911_18244723.jpg

今回は公民権運動家シリーズの第2弾としてアメリカ国内で人種差別撤廃とすべての人々が平等に暮らせる権利を求めて運動を展開したマーティン・ルーサー・キングJr.牧師(キング牧師)をモチーフにデザインした商品。アフリカから奴隷として過酷な労働を強いられていた人々はリンカーンの奴隷解放宣言によって解放された後も南部州を始めとする地域では人種差別が残ったままであったが、キング牧師が主導で「愛をもって接する」というモチーフで展開した運動によりアメリカ国内での法的な差別はすべて撤廃され、平等な権利を持つに至ったのである。その後様々な国で人種差別撤廃と平等な権利を求める運動、さらには女性への差別をなくし男女が平等な権利を持つことを求める運動へ発展し、南アフリカなど様々な国でもその運動の成果が実ることになる。さらに言えばオバマ政権の誕生によってその成果が再確認されることになる。ご興味をお持ちの方は是非ともどうぞ。

キング牧師関連の映像
伝説に残る演説『I have a dream(私には夢がある)』ダイジェスト版
伝説に残る演説『I have a dream(私には夢がある)』フルバージョン
凶弾に倒れる前日に行われた最後のスピーチ
日本のとある学校での英語劇"I have a dream"1
日本のとある学校での英語劇"I have a dream"2
日本のとある学校での英語劇"I have a dream"3

ちなみに、キング牧師亡き後業績を称える声が多くあり、キング牧師の誕生日(1929年1月15日生まれ)に近い1月の第3月曜日を祭日にしようという運動があり、その結果『King's Day(キング牧師の日)』という名前で全米ほとんどの州(我が国の都道府県に該当)で祭日となっている.今各方面で誕生日を祝う曲となっているスティーヴィー・ワンダーの"Happy Birthday"はその運動のキャンペーンソングとして作られたものである。




にほんブログ村 写真ブログへこのブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2009-06-02 18:59 | 前田画楽堂本舗 デザイン商品 | Trackback | Comments(0)