携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 カテゴリ:イラストレーション・絵画( 49 )

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 2017衆議院解散総選挙に思うこと

b0133911_20052774.jpg
来る22日に投票が行われる衆議院解散総選挙を前に、政治とは国家国民を守るために不正を正すためにある物であってそのために政治家は人間として模範となる人物でなければならないという論語の言葉「政は正なり」という言葉を思い返すのである。

「政は正なり」の詳細はこちらから
13 5政は正なり。

日本国民の一人として私が理想とする政治家は性別に関わらず天皇陛下の国家国民を常に思っておられるお気持ちに従い、国民一人一人の生命を守ると同時に幸福の実現のために政策を実行に移し、外交では日本の評判を落とさないためにも相手国のいい所を誉めて日本にとっても相手国の国民にもいい結果を残すことが出来る人物である。
有権者の一人としてそのような人物一票が投じられるようにしたいと考えている。

あと、衆議院が解散された日にニュースを見ていて「3・11」の被災地で仮設住宅で生活している女性が「被災地のことが忘れ去られているのではないか」と語る様子が伝えられていたが、「3・11」の被災地だけでなく未だに復旧・復興の途中にある私の地元である熊本地震被災地や福岡県朝倉市を始めとする豪雨被災地も忘れ去られているのではないかと思ったのである。政界関係者の皆さんにはそれぞれの被災地の問題も忘れないでいただきたいと思っている。

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

[PR]

by shintaromaeda | 2017-10-17 20:43 | イラストレーション・絵画 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 不朽の名曲を創り出した方々に感謝するとともに、ご冥福をお祈りする

b0133911_17321937.jpg
今月21日に歌手で作曲家で後進の育成にも貢献した平尾昌晃さんが、24日に作詞家の山川啓介さんが亡くなったという訃報を聞き、その後平尾さんや山川さんが創り出した楽曲が紹介され、その楽曲を歌った方々のコメントが紹介されるにつれて改めて(それまで平尾さんはテレビで何度も見かけることがあり、山川さんは名前だけ見かけたことが何回かあった)平尾さんと山川さんが生み出した楽曲が多くの人々を励まし、時代をつくったことを実感したのである。

歌手としての平尾さんと聴いて思いつく歌はこちら(リアルタイムで聴いたことはないのだが、テレビの懐古企画などで聴いたことがある)
20111124 002カナダからの手紙

この曲も平尾さんの作曲だと聴いた時には平尾さんの業績の広さにいい意味で驚いた
必殺仕事人BGM

山川さんが作曲した歌の数々の中でまずは印象に残っている歌を選んでみた(こちらの楽曲もリアルタイムで聴いたことはないのだが、テレビ番組の懐古企画などで聴いたことがある)
時間よ止まれ/矢沢永吉
太陽がくれた季節 スペシャル青い三角定規 西口久美子 with 田中星児 & 平 浩二

今は平尾さんと山川さんが名曲を創って時代を彩ったこと(平尾さんについては後進の指導に当たったことにも)に感謝し、ご冥福をお祈り申し上げたいと思っている。
平尾さん、山川さん、本当にありがとうございました。




にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

[PR]

by shintaromaeda | 2017-07-31 18:17 | イラストレーション・絵画 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 小林麻央さんに感謝し、ご冥福をお祈りする

先週末に、小林麻央さんの訃報を聞いた時には容態が悪いと聞いていたのだがガンを克服して復帰すると思っていたので正直言って驚いた。
その驚いた中でもフリーアナウンサー時代に姉上・麻耶さんと姉妹の順をよく間違われると言ったエピソードや姉妹の絆、キャスターとして出演した番組の数々、市川海老蔵さんとの披露宴の様子や「梨園の妻」として海老蔵さんを支え続けたこと、開設したブログを通じて同じ境遇にいる人々と気持ちを共有して共に病の克服を目指したことなどが走馬灯のごとく脳裏によみがえったのである。
私は海老蔵さんが会見の中などで悲しみと無念な心の内、子育てに関する不安などを語っているのを見て辛い気持ちが痛いほど伝わってくる様だったのだが、麻央さんも病を克服出来ずに天に旅立つことになったことを無念に思うとともに海老蔵さんやお子さんたち、麻耶さんや復帰を待っていた人々に対して申し訳なく思っているのではないかと思い、その辛い気持ちも伝わってくる様だったのである。


海老蔵さんは私の地元・熊本県の文化財の一つになっている山鹿市の八千代座でくまモンと共演し、お子さんたちもくまモンのファンになっているとのことだったので麻央さんもファンになっていると考え、くまモンもおそらく麻央さんに感謝するとともにご冥福を祈っていると思ったのである。
b0133911_19533317.jpg
また、海老蔵さんを始めとする歌舞伎役者の皆さんからも熊本を襲った震災発生時にお見舞いとご支援をいただいたので、この場を借りて熊本県民、被災地住民の一人としてお礼を申し上げたいと思っている。


最後に、今はこの場を借りて麻央さんの活躍に感謝するとともにご冥福をお祈りすると同時に海老蔵さんを始めとするご家族の皆さんに対してお悔やみを申し上げたいと思っている。

小林麻央さん、本当にありがとうございました。


にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

[PR]

by shintaromaeda | 2017-06-26 20:34 | イラストレーション・絵画 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 野際陽子さんに感謝し、ご冥福をお祈りする

野際陽子さんの訃報を聞いた時には体調が悪いという話は聴いていたのだが、少し前まで仕事を精力的にこなしていたので療養に入った後に復帰するものだと思っていたので正直言って驚いたのである。
その後私の脳裏には野際さんが出演したドラマや様々な番組でのシーン、元夫・千葉真一さんとの共演したCM、その後夫婦一緒での時間が取れなくなったということ離婚した際に千葉さんと共同で会見を行ったことなどが走馬灯のごとくよみがえった。

b0133911_19162642.jpg
野際さんといえば母親役や姑役が多かったのであるが、2001年(平成13年)10月から02年(同14年)3月まで放送されたNHKの朝の連続ドラマ「ほんまもん」で野際さんが演じた「庵主様」も忘れてはいけないと思うのである。私もそうだがドラマのストーリーとともに「庵主様」やそのモデルとなった村瀬明道尼さんを通じて精進料理に関心を持った方もおられたのでは、と思っている。ちなみに、ドラマ放送から15年ほど立った今年春に私は村瀬さんとNHKEテレで放送された「やまと尼寺 精進日記」を見た時に「再会」したのだが以前と変わりなく活動していることにいい意味で驚くとともに改めて精進料理の魅力を再確認することになった。
Wikipedia ほんまもん
Wikipedia 村瀬明道尼
NHKEテレ「やまと尼寺 精進日記」

今はこの場を借りて野際さんに感謝をするとともにご冥福を老いの知りたいと思っている。
野際さん、本当にありがとうございました。

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

[PR]

by shintaromaeda | 2017-06-20 19:36 | イラストレーション・絵画 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 本来、気遣いの心があれば必要のないもの

b0133911_18152800.jpg
私は遊美塾に通う際などに電車や市電などの公共の乗り物を利用することがあるのだが、その際に常にシルバーシートなどの優先席を見て思い返すのは以前エジプト考古学でおなじみの早稲田大学・吉村作治教授が講演に招かれた祭に会場内の余りのマナーの悪さに途中で帰った後にテレビのインタビューで「座席で特別席を設けているうちは、マナーの上で日本は三流」という趣旨のことを語っていたことである。私も本来であれば乗り物を利用する際に困った人を見かけれた際に席を譲る気持ちがあれば優先席をもうける必要はないと考えているので、常に席を譲る様に心がけている。


にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

[PR]

by shintaromaeda | 2017-06-18 18:32 | イラストレーション・絵画 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 伸太郎美女画廊(4)〜綺麗で可愛らしく、賢いママさん

b0133911_14175384.jpg
2010年(平成22年)11月以来、6年7ヶ月ぶりになる今回の「伸太郎美女画廊」では本年3月30日に放送された「ザ・タイムショック 新クイズ王決定戦2017春」と先月(5月)15日にレギュラー出演している「Qさま」の2時間スペシャル「葉加瀬太郎が選んだ 世界を変えた音楽家ベスト10」で優勝したママさんタレント・三浦奈保子さん。

私が三浦さんについて知ったのはこの前の「タイムショック」のスペシャルではなく、2009年(平成21年)頃に「クイズ ヘキサゴン2〜クイズパレード」に出演していたのを見た時だった。この時、三浦さんがどのような方か調べて以降見かけることがなかったせいか記憶の中に埋もれていたのだが、「タイムショック」で敗者復活で決勝進出して問題に挑むために回答席に座って上がって行った直後姿を見たのが三浦さんと「再会」となったのである(私は夜8時位に家族が「タイムショック」を見かけてから一緒に見たために、予選に落ちたシーンは見ていなかった=「タイムショック」が放送されることを知らなかったため)。その時に見た三浦さんの美しさと可愛らしい笑顔、ネット上でも反響が大きかった(そのことは後になって知った)いわゆる「ボディコン」を彷彿とされる衣装に強調されたスレンダーな体に不釣り合いな大きな「胸」というプロポーションに心臓を打ち抜かれた様になってドキドキしたのである。その一方で三浦さんが1問あたりの制限時間が5秒という中で様々なジャンルの問題を的確に的確に行く姿にも「すごい」と思ったのである。
その後、「Qさま」も毎週見る様になったのであるがそこでも三浦さんがセーラー服やドレス(?)に身を包んで矢継ぎ早に出題される様々なジャンルの問題に挑む姿にも「すごい」と思ったのである。

三浦さんの活躍に関する記事はこちらから
タイムショック 三浦奈保子さんが気になり過ぎて、一部の人が検索しサーバーダウン #タイムショック NAVERまとめ
『ザ・タイムショック』で三浦奈保子の巨乳と頭脳が炸裂しサーバーダウン ネタりか
三浦奈保子や長濱ねるも‥クイズ番組で活躍するインテリ美女たち NAVERまとめ
準ミス東大出身 三浦奈保子は新世代クイズ女王の筆頭候補(日刊ゲンダイDIGTAL) Yahoo!ニュース

ちなみに三浦さんの出番が同じ東大卒の八田亜希子さんや天明麻衣子さんと言ったタレントの皆さんからすればテレビでの出番が少ないのは、おそらく育児との両立のためではないかと思われるのだが可能であればクイズ番組以外でも(気象予報士の資格を持っているとのことなので、天気に関するコメンテーターにも期待)お姿を見たいと思っている。

明日(19日)には「Qさま」の2時間スペシャルに、28日には「超クイズサバイバー」(テレ朝系)に出演するとのことだがどの様な活躍が見られるのか楽しみである。
テレビ朝日「Qさま」HP
「超クイズサバイバー」芸能人チームがクイズ王に挑む! ザ・テレビジョン

三浦さんについて検索していた際に、昨年4月18日に三浦さんは自身の公式ブログで震災で傷ついた熊本にお見舞いとともに「何か私も出来ることを」という趣旨のメッセージを発見した。三浦さんにもこの場を借りて熊本県民、被災地住民の一人としてお礼を申し上げたいと思っている。
三浦奈保子のブログ「Naoko Miura Official Blog」by アメブロ 「熊本」



にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

[PR]

by shintaromaeda | 2017-06-18 16:54 | イラストレーション・絵画 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 2016年(平成28年)を振り返ってみる(2)〜科学技術とネット・SNS悲喜こもごも

b0133911_20371790.jpg
年を越して3ヶ月以上立ってしまって昨年のことを語るのもどうかと思ったのだが、2016年(平成28年)を振り返る企画が1回で止まっていたのでもうひとつ思ったことを申し上げようと思ったのである。
昨年は「ポケモンGo」を始めとするVR(バーチャル・リアリティー)やネットゲームの技術がさらに進歩したという話題を耳にする度に思い浮かべたのは、川原礫さん作のライトノベルで後年アニメ化、さらには本年ハリウッドで実写ドラマ化される「ソード・アート・オンライン」(以下「SAO」)であった。と申すのは「SAO」のストーリーではVRネットゲームのプレイヤーがゲーム内に閉じ込められて死ぬなど恐ろしい展開があったり、その他ゲームが犯罪に悪用されるという展開があったりしたので実際にこのようなことが起きない様に、と思ったのである。また「ポケモンGo」をしながらの運転による死亡事故が起きたことも大変痛ましく思ったので、人間としての最低限のルールを守った上でVRネットゲームが世のため人のために役立つことを願うのみである。
あと、TwitterやYouTubeに関する話題を聞く度にも思うことは多くあった。と申すのは、私の地元を襲った熊本地震が起った際に「ライオンが逃げ出した」「朝鮮人が井戸に毒を投げ込んだ」というデマツイートが出回る嘆かわしい出来事が起った一方で物資やインフラなどの必要な情報が提供されたり「くまモンがんばれ絵」を始めとする激励や支援のツイートなども多くあったのでツイッターも正しく使えば世のため人のためになるとも思ったのである。

市民のために熊本地震発生以来情報を発信し続けた大西熊本市長の奮闘ぶりはこちら
熊本地震でツイッター発信を続けた市長 その目的は災害時の「デマ潰し」だった

もはや「PPAP」でおなじみのピコ太郎さんを始めとするYoutube発のスターの活躍も話題となっていたが、ピコ太郎さんを始めとするYoutuberのみなさんの活躍はYoutubeも使い方次第によっては映像を上げた側も観た側も幸せにすることを証明したのではないか、と思っている。

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

[PR]

by shintaromaeda | 2017-04-10 21:07 | イラストレーション・絵画 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 「ならず者」だらけの世界でよいのか

b0133911_17453090.jpg
バチカンのフランシスコ法王がトランプ大統領の政策をナチス台頭時のドイツにたとえて批判したツイートの言葉をイラストに書き添えた。
ポピュリズムに警告=「ヒトラー生む」とローマ法王
ナチスの蛮行のつけを払わされる形でドイツ国内でも各地で空襲や地上戦が起り、多くの民間人が命を落とすこととなった。1945年2月には日本でいう京都や奈良、金沢に当たる古都・ドレスデンも空襲によって多くの民間人が犠牲となると同時に古く美しい建物や文化財、マイセン磁器の逸品を含めた美術品が灰やガレキの山となった。
描いているスプーンはドレスデン爆撃で被災した女性が自宅の焼け跡で見つけたスプーンを先月13日に長崎市内の国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館に寄贈したことにちなんでのもの。このスプーンが72年の時を越えて訴えているのは差別や憎悪に身を委ねればその報いを受ける形で大切にしているものを失うことではないかと思えたのである。ドイツでは二度とナチスのような団体が出て大切なものを失う羽目にならない様に「差別撤廃」を国是にした上でヘイトスピーチ(憎悪表現)を含むレイシズム(差別主義・排外主義)に基づく運動を厳禁にした上で団体に対して解散を命じることが可能になっている。

アメリカではトランプ政権によって出された国境に壁を築く命令や入国禁止令といった大統領令に見られる様に明らかに以上に自国を賞賛して特定の人種・民族・国籍・宗教への差別に基づく政策がとられているが、それらの政策に批判や憂慮が起るのは当然のことと思っている。これはトランプ政権とその支持者に対してはもちろんのこと、それ以外の国々でレイシズム(排外主義、差別主義)を信奉している団体のメンバーや支持者にもいえることなのだが(イギリスのEU離脱を始めとして、ヨーロッパでも移民排斥の動きが広がっているため)、このまま批判や憂慮に耳を傾けないならば結果としてそのことがしっぺ返しの形でそれぞれ「ならず者国家」だということでISILやアルカイダなどのイスラム原理主義グループと同罪ということで自国への評判を貶めることになると同時に、最悪の場合その無謀な政策の数々を口実にしてイスラム原理主義グループによって「9・11」以上のテロ事件を引き起こされることになるなど、恐ろしいことが起る可能性があるということを一刻も早く気づくべきではないかと思っている。トランプ大統領は駐留米軍の見直しを行うとのことでもあったので、日本政府がとるべき外交政策は同じ日本国民である沖縄県民の声を反映して県民の安全と安心を保証と同時に、国境での壁の建設や入国禁止令を始めとする差別に基づく政策に対しては「内政干渉」といわれたとしても「アメリカ国民をも不幸にする政策はやめるべき」と伝えることなのではないかと思っている。

1月9日(現地時間)、メリル・ストリープがゴールデン・グローブ賞の授賞式で「軽蔑は軽蔑を招き、暴力は暴力を生む」とスピーチしたのに続いて、「先日のアカデミー賞授賞式でも外国語映画部門で受賞したイラン人の監督が欠席するなど政権への批判とともに差別撤廃を求める意見が相次いだ。
「メリル・ストリープ 差別と暴力反対!拍手喝采のスピーチ」AXN Presents ゴールデン・グローブ賞 ドラマチックな名場面
NEWS WEB EASYアカデミー賞をもらったイラン人の監督が式を欠席

マレーシアでの北朝鮮の「国王」異母兄殺害の一件も拉致の一件や核ミサイル発射と共に金王朝の「ならず者」ぶりを改めて証明する一件だったのでは、と思っている。と申すのは目的の実行のために海外の国々を平気で巻き込むことはもちろんのこと、事件の調査を行うのは発生した国の警察、すなわちマレーシアの警察であるにもかかわらず金王朝側が共同での捜査を出るという国際法や近代国家の常識をわきまえない行為があったためである。日本政府がとるべき行為はマレーシア政府など諸外国と協力の上で礼節と常識を持って金王朝の無法行為に対して毅然とした態度を取ることではないかと思っている。

日本国内で相変わらず続いているヘイトスピーチ(憎悪表現)を始めとするレイシズムに基づく運動もトランプ政権や金王朝のような「ならず者」ぶりの行為を国内外にさらしているのではないかと思っている。ヘイトスピーチ規制法によって差別は許されないという認識が広まったとはいえ、先日もヘイト組織である在特会の桜井元会長らによって明らかにレイシズムに基づく政党「日本第一党」が結成されたとのことである。そのような政党が票を獲得したとなれば確実に2000年余りに渡って祖先が代々築き上げた周辺諸国との関係が破壊されると同時に、日本に対する国際評判を貶めることになることになり政治の上でも経済の上でも日本は不利な状況になるのは目に見えてるのではないかと思っている(拉致問題の解決も遠のく可能性があるとも思っている)。そのような政党の候補者に投票しないことはもちろんのこと、それ以外の政党の候補者や無所属の候補者でもレイシズムに同調している疑いのある候補者には投票しないということをわきまえておく必要があると思っている。さらには差別撤廃新法の制定はもちろんのこと、それと連動して公職選挙法などの法律を改正してレイシズムに基づく演説があった時には立候補を取り消せる様にすることやレイシズムに基づく組織や運動に解散を命じることが出来る様にする必要があるのでは、と思っている。




よろしければクリックをお願いしますにほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by shintaromaeda | 2017-03-01 20:34 | イラストレーション・絵画 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 続・熊本復興の象徴としてのくまモン

b0133911_17524729.jpg
昨年6月に熊本復興の象徴としても頑張っているくまモンのことを当ブログを通じて取り上げさせていただいたが、それ以降も「24時間テレビ」で羽生結弦選手と共演したことや「紅白歌合戦」で熊本出身の武田真一アナとともに活躍したこと、国内外へのお礼行脚やゲスト出演、サントリーの缶コーヒー「BOSS」のCMでタモリさんやトミー・リー・ジョーンズとの共演など引き続き熊本復興のために頑張っていることが熊本・大分を元気にし、さらには我々住民の励みになっていると思っている。

説明不要とは思うのだが念のため
プレミアムボス『プレミアム熊本』篇 30秒 トミー・リー・ジョーンズ タモリ 北村一輝 くまモン サントリー CM


b0133911_17531296.jpg
震災発生以降も変わらずに、あるいはそれ以上に頑張っている熊本県産品のアピールも熊本・大分を元気にしていると思っている。
私はそのことからもくまモンに感謝している。
また、熊本県産品を購入していただいた方々にもご支援をしていただいている方々にも感謝している。

私はこれからも熊本県民の、被災地住民の一人として復旧・復興のためにくまモンと力を合わせて務めを果たそうと思っている。

まだまだあるくまモン熊本復旧・復興へ向けての活躍とさらに見つけた「くまモンがんばれ絵」の数々はこちら
都心にくまモン電車登場 確率40分の1で出会えます(17/02/02)
HD【くまモンラッピング】東京メトロ銀座線01系第30編成(01-130F) 渋谷駅
#くまモン頑張れ絵 熊本地震復興応援(2016.4.20)
くまモン 新年のご挨拶 熊本物産販売お手伝い
くまモン♥和歌山で、ラジオ出演から恋ダンス💃
ひょうご防災の日の集いでくまモンたいそうだモン😊
熊本地震復興応援ソング「名もない絆」


よろしければクリックをお願いしますにほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by shintaromaeda | 2017-02-23 18:51 | イラストレーション・絵画 | Trackback | Comments(0)

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 「ミッフィー」の生みの親・ブルーナ氏に感謝し、ご冥福をお祈りする

b0133911_17013788.jpg
18日に「ミッフィー」の生みの親であるディック・ブルーナ氏の訃報がニュースサイトやテレビのニュースなどで伝えられて以来、私が小さい頃に「うさこちゃん」という名前で「ミッフィー」の小さい本が自宅にあったこと、テレビで「ミッフィー」の人形劇を見たこと、家族旅行で訪れた長崎県佐世保市のハウステンボスにあったミッフィー専門店「ナインツェ」へ足を運んだことやその他ハウステンボス敷地内で「ミッフィー」のキャラを見かけたこと、ブルーナ氏の仕事について書かれた本を宇城市内の図書館で借りて読んだこと…と様々なことが走馬灯のごとく思い出された。
今は、「ミッフィー」を通じて私を含め老若男女問わずに多くの方々に夢を与えてくれたことに感謝し、ご冥福を祈るのみである。
Thank you very much,Mr.Bruna.




よろしければクリックをお願いしますにほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by shintaromaeda | 2017-02-20 17:13 | イラストレーション・絵画 | Trackback | Comments(0)