携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 続・度重なる相撲界の不祥事について一言

元横綱・日馬富士さんの暴行事件に端を発した相撲界の問題が連日取り上げられているが、被害者である貴ノ岩関の師匠・貴乃花親方が沈黙を守っていることについて思うことは貴乃花親方自身がたとえマスコミや他の相撲協会幹部への不信があるにせよ話せないことがあるのであればなぜ話せないのかという理由を説明した方が良いのでは、貴ノ岩関の怪我の度合いについては改めて大きい病院で診察を受けさせて診断書を提出した方が良いのではと思っている。このままでは最悪の場合貴乃花親方自身への、さらには貴乃花部屋へのイメージも悪くしてしまうのではとも思っている。鳥取県警の捜査が終わった後に説明をするとのことなので疑問に対して回答するような説明をお願いしたいと思っている。
また、横綱・白鵬関が九州場所千秋楽の際に観客に万歳三唱を呼びかけることなど勝手にその場を仕切るような行動は力士の最高位である横綱の行動・態度としては相応しくないのと思っているので白鵬関にはこの場を借りて相撲が神事から派生する行事からきていることを認識するようにお願いしたいと思っている。

2011年(平成23年)2月、現役力士による野球賭博や八百長などが発生した際に問題解決を願ってデザインした商品。
改めて相撲界に渦巻く問題の解決は待ったなしであることを訴えたい方々の一助になれば幸いである。
b0133911_16373167.jpg
b0133911_1847474.jpg



にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

[PR]

by shintaromaeda | 2017-12-10 18:08 | 前田画楽堂本舗 デザイン商品 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://gagakudo.exblog.jp/tb/27843098
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 広島高裁による伊方原発再稼働差... 祝・秋篠宮殿下・敬宮愛子内親王... >>