携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 遅れながら、2016年(平成28年)を振り返ってみる(1) 〜天へ旅立った有名人が夢と希望を与えてくれたことに感謝しつつご冥福をお祈りする

1.モハメッド・アリ
b0133911_17234447.jpg
昨年6月6日、リングの上の対戦相手だけではなく差別などアメリカ国内の問題とも戦ってきたモハメッド・アリの訃報を受けてアップル・コンピュータが追悼のために上げた特別トップページ。英文の意味は「想像力のないものに翼はない」という言葉である。また、アリは亡くなる少し前に「本物のイスラム教徒は殺人などしない」というISILやアルカイダなどのイスラム原理主義グループとトランプ大統領候補(当時)の双方を批判する趣旨の言葉も残しているとのことである。
アリの勇姿はこれからも語り継がれて行くと思っている。

2.「スネ夫」肝付兼太さん
訃報を聞いた時には「ジャイアン」たてかべ和也さんの告別式に参列した姿を見てから日が浅いので正直驚いた。
たてかべさんと肝付さんがジャイアンとスネ夫を通じて与えられた夢の数々は後継の方々の仕事に引き継がれていると思うので、現「ドラえもん」の声優陣の皆さんを悪く思うのは御勘弁頂きたいと思っている。

3.水谷優子さん
51才と早い年齢だったこともあってショックを受けながらも思い返したのは、水谷さんが出演していたキャラクターのシーンととも私が学生だった時分ににアニメ作品の作家としても有名なあかほりさとるさんと務めていたラジオ番組を始めとする様々なラジオ番組での語り口の数々だった。水谷さんが演じたキャラとラジオなどでの語り口を通じて与えられた夢は様々な形で後世に引き継がれると思っている。

昨年にはデヴィッド・ボウイやプリンス、元ワム!のジョージ・マイケルといった生ける伝説とも言えるミュージシャンも天へ旅立った。
彼らもそれぞれ比較的早い年齢だったこともあって訃報を聞いた時にはショックは大きかったが、彼らの残した歌のパフォーマンスの数々も音楽シーンや我々の中で永遠に生き続けると思ったのである。

彼らの名曲は多いのだが、その中からいくつかを
David Bowie - Modern Love
Prince Performs “Purple Rain” During Downpour | Super Bowl XLI Halftime Show | NFL
Wham! - Last Christmas
George Michael - Monkey

今はこの場を借りて夢を与えてくれた有名人に感謝をするとともに、ご冥福をお祈りしたいと思っている。
皆さん、本当にありがとうございました。



よろしければクリックをお願いしますにほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by shintaromaeda | 2017-02-11 18:57 | 写真 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://gagakudo.exblog.jp/tb/26635186
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 熊本地震より10ヶ月、改めて思... 続・熊本も文学の都である >>