携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 広島と長崎を襲った悲劇から71年を前に思うこと

明日6日で広島を、9日に長崎を襲った悲劇から71年になるが、それを前に思うことは去る5月にオバマ大統領が広島を訪れたことによって未だ原爆投下を正当化する意見が根強いアメリカ国内でもかつて自国の軍や政府がかつて起こしたことがどのようなことだったのか知る機会になる一歩になると同時にその起ったことに対する認識が変わる第一歩になったのではということである。

2000年(平成12年)に広島平和記念公園内にある原爆の子像のモデルとなっている佐々木禎子さんの折り鶴の話を元に差別に反対するラップミュージシャングループ・Rappers Againist Racismが歌った「Hiroshima」。近年佐々木禎子さんの兄上・雅弘さんとその御子息(禎子さんの甥)・祐滋さんがアメリカ国内に折り鶴を送ったという話のこともあって(オバマ大統領が広島訪問の際に手にしていた折り鶴もその一部とのこと)この曲をこの場を借りてご紹介させていただきたいと思っている。
Rappers Against Racism - Hiroshima (Fly Little Bird) (2000)

未だに各地でヘイトスピーチ(憎悪表現)を始めとするレイシズム(差別主義・排外主義)に基づく運動が起っているが、憎悪や差別、報復にかられて行動を起こすということはかつてアメリカ国内で「日本憎し」の勘定が渦巻いたことと同じことである以上、取り返しがつかないことが起る前に嘆かわしい運動を一刻も早く解散させるようにこの場を借り改めてお願いしたいと思っている。

差別撤廃に一役買えばと思ってデザインした商品はこちら(一部)
b0133911_17191586.jpg

b0133911_17195080.jpg

b0133911_17201850.jpg

b0133911_17205844.jpg

b0133911_17211165.jpg


また、4月に起った熊本地震発生時には激しい揺れに襲われる中で鹿児島県川内市にある川内原発がどうなったのかも心配した。幸い事故は起きなかったが、その後に起った余震が地理的に鹿児島県に近い地域でも何度か起っているので5年前に福島を襲った惨劇が九州で起るのではと思い恐ろしくなったことは一度や二度ではなかったのである。そのことと熊本地震ではどの地方でも地震が起ることが立証されたことからこれ以上放射能の恐怖におびえることがないように川内原発の停止はもちろんのこと、日本国内ですでに再稼働している原発を停止した上で国内にある全ての原発を全廃するべきだと思ったのである。幸い新しい鹿児島県知事が川内原発の停止を要求するとのことなので、そのことが原発全廃に基づく安全かつ安定したエネルギー確保の第一歩になればと思っている。

原発を全廃し、自然安全エネルギーに転換する第一歩になればとデザインした商品はこちら(一部)
b0133911_17341153.jpg

b0133911_17351320.jpg

b0133911_17383827.jpg

b0133911_17391289.jpg



よろしければクリックをお願いします
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by shintaromaeda | 2016-08-05 17:40 | 前田画楽堂本舗 デザイン商品 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://gagakudo.exblog.jp/tb/26082054
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 天皇陛下の「お言葉」放送を見て... 都知事選に思う〜「レイシズム都... >>