携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 熊本発・日韓をつなぐアニメ

暁のヨナ 1 (花とゆめCOMICS)

草凪 みずほ / 白泉社


暁のヨナVol.1 [Blu-ray]

バップ



「暁のヨナ」公式HP


昨年秋から今年3月まで私の地元・熊本県の放送局であるRKK(熊本放送)を始め、BS11などで放送されていた地元出身の草凪みずほさん原作のマンガを元にした「暁のヨナ」を見ていたのだが、ある意味日本人の漫画家による(お恥ずかしい話ではあるが、原作者の草凪さんが熊本県出身ということは放送後に知った)古代日本とも関わりが深い古代朝鮮の三国時代をモチーフとしたと思われる未だにマイナーとも言える題材を扱ったファンタジー作品を元にしたと思われるアニメということで毎週録画して(RKKでは深夜に放送されていたためリアルタイムで見ることが出来なかった)見ていたのだが、ある意味「熊本県出身の漫画家による日韓をつなぐドラマティックなアニメ」という一言に集約出来るのではないかと思った。
ちなみに、私の地元・熊本県のKAB地上波局では県出身の原作者によるアニメを積極的に放送する傾向があり、過去には緑川ゆきさん(人吉市出身)原作の「夏目友人帳」や吉崎観音さん(熊本県内に居住経験あり)原作の「ケロロ軍曹」、現在は尾田栄一郎さん原作の「ONE PIECE(ワンピース)」が放送されている。

一部で「暁のヨナ」のストーリーが反日ではないかという意見があったが、正直言ってそのような意見は邪推ではないかと思っている。そのような邪推は原作者の草凪みずほさんやコミックやアニメに関わった人々、さらには我々の祖先や祖先と交流を行った人々に対して大変失礼なことではないかとも思っている。

b0133911_19311345.jpg

ちなみに私が舞台となった国々のモデルと考えたのは、

高華王国=高句麗(部族制度や竜が登場したことからもそう思われる。ちなみに実際に高句麗が支配したのは北朝鮮地域から満州平野の一部。)
済国=百済
真国=新羅
戒帝国=Wikipediaの説明によれば「南北に分裂している」とのことだったので五胡十六国で高句麗に接していた前燕→前秦→後燕→北燕

ではないかと思っている。

b0133911_19411031.jpg

ちなみに主人公・ヨナ姫のモデルと考えたのは高句麗の美川(ミチョン)王とその曾孫に当たり、「太王四神記」などの主人公としても知られる広開土(クワンゲド)王(「大王」「太王」の称号を贈られていることでも知られ、「好太王」の称号でも知られる)ではないかと思っている。
美川王は父親のトルゴを伯父の烽上(ポンサン)王に殺害された後(烽上王は疑り深い上に民衆のことを顧みずに贅沢好きだったとのことである)、王子の身分を隠して金持ちの家の使用人になったり塩売りをして生活していたことでも知られ、廷臣達のクーデターで烽上王が廃位された後に擁立された後に感性の再編のを実施したり前漢が古朝鮮を滅ぼして朝鮮半島に設置して以来歴代中華王朝が統治していた楽浪郡などを滅ぼして製力を拡大し、さらに周辺諸国との対立・依存や官位制の再編で高句麗を発展させたことから高句麗最盛期へつながる礎を気づいたことでも知られている。
広開土王は若くして王位を継いだ後に民衆の平和を第一に考えて羊を家々で飼わせたことや北は満州平野の一部、南は臨津江(イムジンガン)北岸まで制圧したことや中央官庁の整備したことや仏教を奨励したことでも知られている。

おそらく美川王が即位前に王子の身分を隠して使用人や塩売りをしていたエピソードと広開土王が民衆のことを第一に考えていたことを踏まえてこの曾祖父と曾孫の要素を掛け合わせ、女性に置き換えたのではないかと思っている。

余談ではあるが、美川王の遺跡を始めとする高句麗国王の遺跡の壁画と奈良県明日香村の高松塚古墳の壁画は共通点が多いという話を聞いたことがあり、鴨緑江(アムノクガン)北岸にある集安に立つ「好太王碑」では古代日本に関する記述があることでも知られている。
あと、2003年(平成15年)頃で記憶の限りではあるがKKT(熊本県民テレビ)の情報番組「テレビタミン」で「熊本」(古くは「隈本」と表記)の地名の由来は古代朝鮮語で高句麗を表す「コマ」から来ているという説を取り上げていたのを覚えている。

あと、ヨナ姫の父親・イル王を殺害したヨナ姫のいとこ・スウォンのモデルとして考えられるのは烽上王であり、イル王のモデルは烽上王の叔父のタルガと烽上王の弟でもあるトルゴだと考えている。

私の地元・熊本県出身の漫画家によってマイナーだった古代朝鮮半島を元にしたファンタジーマンガを描かれ、さらにアニメ化されたことによってひょっとしたら日韓をつなぐことになるのではないかと個人的に思っている。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
このブログをよろしく
[PR]

by shintaromaeda | 2015-04-04 20:50 | デザイン・写真を語る | Trackback(3) | Comments(0)

トラックバックURL : http://gagakudo.exblog.jp/tb/24323641
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from http://www.v.. at 2016-11-29 22:57
タイトル : http://www.valras-plage.net/..
熊本発・日韓をつなぐアニメ : 前田画楽堂本舗... more
Tracked from http://while.. at 2016-12-29 09:07
タイトル : http://whilelimitless.com/li..
熊本発・日韓をつなぐアニメ : 前田画楽堂本舗... more
Tracked from venusgood.com at 2017-01-06 09:50
タイトル : venusgood.com
熊本発・日韓をつなぐアニメ : 前田画楽堂本舗... more

<< 熊本の桜と花々 2015 日韓交流の恩恵と軌跡を改めて知る >>